第52話

第一章 第27話「初戦敗退」
379
2024/02/22 08:00
花澄side.
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
……うぇぇ…
多分到着したっぽいけど…完全に酔った…気持ち悪い……
目がぐるぐる回るし…頭も思い……うう…

唯一の救いは周りが透き通ってて
空気が美味しいってことくらいかな…

ガス臭い匂いとかだったら多分気絶してた…
ミル・アルフトール
ミル・アルフトール
私、治療したら逆に怪我させちゃうから
自力で治してね〜
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
無理ですよ……
ミルさん、意外と鬼畜な気がする…
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
……それで…倒さなきゃ行けない方って…?
辺りを見てもミルさん以外人はいないし…
それっぽい扉とかもない、

見渡す限り綺麗で殺風景な空間が続いてる…
ミル・アルフトール
ミル・アルフトール
ん〜っとね〜、花澄様の後ろ〜
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
…ッえ!?
ミルさんは私の後ろを指さした。

私は驚いて後ろを振り向いたら、
ワープホールみたいなものがあった。

ここに入ればその人がいるってことかな…?
ミル・アルフトール
ミル・アルフトール
そこは花澄様しか入れないから〜、
あとは頑張ってね〜
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
…ッえ……
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
相手の情報とかはないんですかね、?
ミル・アルフトール
ミル・アルフトール
えっとね〜、名前は「ルミア・フラクティ」で〜
能力は【精神操作】だけだね〜
ミル・アルフトール
ミル・アルフトール
けど【精神操作】は種族特性としてあるだけで、
多分全く扱えてないね〜
種族特性…エルフ族は精神を司る種族だから
精神操作ってことかな…?

けどミルさんはさっき【情報支配】って言ってたし…
操作と支配は何が違うんだろう……
ミル・アルフトール
ミル・アルフトール
まぁ〜、精神崩壊直前だから早く入った入った〜
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
ッおわっ!?
ミルさんは私の背中を押して、
無理やりワープホールに入れた。

すごい強引!さっきから思ってたけど色々雑!!


私はミルさんに押されたせいで
ワープホールに入ってしまった。

そして瞬き一度したら視界が変わって…
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
……
目を開けると、黒髪の女の人が立ち尽くしていた。

エルフ耳だし…この方を倒すのかな……
……理性がないんだっけ、でも申し訳な…
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
……ッい…っ
体…左腕に激痛が走った。

目の前の…ルミアさんが攻撃してきたんだ…
とりあえず早く守らないと…
アニメみたいに都合よく待ってくれはしなさそうだし、
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
……あれ!?
能力が使えない…いや…制御出来ない……

そういえば昨日アンジュさんが言ってた…、
オーラの波が激しすぎると扱えないって…
ルミアさんは無慈悲に、
オーラをまとった右腕で私の腹部を殴った。

とにかく痛い、たっていられないくらい痛い、
確かに痛みには慣れてる…
けど……一点に集中された痛みは……
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
ふー…ッふー…
呼吸を落ち着かせるだけで手一杯、
オーラなんて使えるわけが無い……

精神が壊れる前に肉体ごと死んじゃう気がする…
……いや、無理にオーラを使う必要は無いのかな…
天理眼も使えるし…
とりあえず……立たないと…、

ルミアさんを集中してみると、辺り一面がお花で覆われた。

花無道はなみち】の発動条件は集中なのかな…
私自身足は早くないけど…出来るだけ避けないと、
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
……ッ峻厳!!
ルミアさんから逃げてて、急に振り向いて能力を使ったから
お腹に激痛が走る…

痛みに意識が行くからさっきより威力が落ちてるから
ルミアさんも難なくオーラの防御壁で私の攻撃を無視した。
そして私が能力を使った反動で動揺してる時、
ルミアさんは私の脳を蹴りあげた。

…脳震盪って言うんだっけ……

…私の初戦は、一撃も入れれず呆気なく終わるものだった。
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
……
目を開けると、ワープホールに入る前の場所に戻っていた。

気を失ったら怪我が治った状態で外に出るシステムなのかな。
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
…無理だよ……あんなの…
さっきの頭や腹部を攻撃された時の痛みが、
まだ感覚で残ってる…

怖い……相手はただ無慈悲に私を殴ってきた…
なんで…やっと心から信じれる人ができて…
その人と一緒に過ごそうって思ったのに、
誘拐されるし、無謀な試練を与えられるし……

…私は幸せになっちゃいけないのかな、
もういっそ精神が壊れて何も感じない方がいいかな。
アイン・ホロウ
アイン・ホロウ
……それで、いつ立ち上がるつもりかな?
声が聞こえて上を向くと、アインさんが立っていた。

……いつの間に来てたんだろう。
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
……
アイン・ホロウ
アイン・ホロウ
花澄様の今回の敗因は自分で自分自身の
可能性を見出さなかったからだよ。
アイン・ホロウ
アイン・ホロウ
セフィラについてはシャロムから聞いたよね?
タロットも陰陽五行も、ある程度は知ってるはず
アイン・ホロウ
アイン・ホロウ
【慈悲】と【峻厳】にしか
頼らなかったから負けたんだよ。
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
…オーラが扱えなかったんですよ…
だから能力も扱えなくて……
アイン・ホロウ
アイン・ホロウ
どうせオーラの波長が乱れてたから
扱えなかったんでしょ、
なら波動が乱れないようにしなよ。
_姫柊 花澄@ひめらぎ かすみ_
姫柊 花澄ひめらぎ かすみ
…ッ無理ですよ、
天理眼もまともに扱えてないのに…
アイン・ホロウ
アイン・ホロウ
やらなきゃ分からないでしょ、それに…
アインさんが何か言いかけたと同時に、
一瞬当たりが光に包まれた。

……そして、私は何か力が増えていくような、
オーラを貰うのとは違う、
文字に起こせない複雑な感覚に陥った。

プリ小説オーディオドラマ