無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4話
ここはどこだろう

そう思って辺りを見回すと

隣には霧原がいて、

見覚えのあるかかりつけの病院の

特別病室にいた

霧原
お嬢様!!
あなた
霧原...
私がここにいるということは
また発作が起きちゃったのね?
霧原
3日間寝てらっしゃいました。
それと....
あなた
え?
霧原
実は、発作ではなくて...病状が悪化してると...
あなた
.....
自然と涙がでてきた。
あなた
嘘だ。
嘘なんだよね?霧原
霧原
嘘...ではありません
あなた
ごめん霧原
今は1人にして
霧原
かしこまりました
あなた
この間まで超元気だったじゃない.....私
看護師1
ねぇ聞いた?
看護師2
え、なになに?
看護師1
さっき救急搬送であの山田涼介が
うちの病院来たんだってー
看護師2
あ、知ってるー
そこの病室にいるんだって
廊下からそんな声が聞こえてきた
驚きと心配が入り交じって、どんな感情と聞かれても答えられない。そんな感情が私に宿った
山田涼介のマネージャー
まだ目が覚めないのか山田は........
え?もういるの?
きっと今私はベッドから出てはならないのだろう。
けれど本当かどうかみたい
よし、イケないことしよう

こっそりとベッドを抜け出した


外に霧原がいなければ...
あなた
よしいない
あなた
ドア開いてる...

隣の病室を除くと本当に山田涼介はいて、
けれど、眠っていた
そして中にいたマネージャーと思わしき人物がこちらに気がついて
山田涼介のマネージャー
あ、あのー
あなた
すいません!
なんでもないんです
山田涼介のマネージャー
いや、そうじゃなくて、もしかしてこの間うちの山田を助けて頂いた小林あなたさんですよね
あなた
え?
なんで知ってるんですか?
山田涼介のマネージャー
こいつからもう嫌だ言うほど話を聞きました
あなた
そう...なんですか?
あなた
というか、どうして山田さんがここに
山田涼介のマネージャー
働きすぎ...
貧血、めまい、疲労が原因で
そんなにスケジュール入れなくていいんじゃないかって、むしろ入れるなって言ったんですけどね
あなた
ほんと学ばない人
山田涼介のマネージャー
そうですよね。
バカなんですよこいつ
あなた
ほんと...バカな人ですよね
山田涼介のマネージャー
あの、小林さんは何故ここに
あなた
あれ?山田さんから聞いてませんでした?
山田涼介のマネージャー
あ、もしかして症状がとか?
あなた
悪化しちゃって
あなた
あの、そろそろ山田さん起きそうな気がするので、起きた瞬間私がいたら混乱するでしょ?だから一応病室帰ってますね。なにかあったら隣にいるので
山田涼介のマネージャー
はい。分かりました
病室に帰る
霧原
お嬢様!!
あなた
あら霧原
霧原
あら霧原じゃないですよ
どこに行ってらしたんですか!?
あなた
聞きたい?
霧原
はい
あなた
隣の病室に山田涼介がいるのよ
霧原
山田様...でございますか?
あなた
ええ
霧原
どうされたんですか
あなた
働きすぎ
貧血、めまい、疲労
で倒れちゃったんだって
霧原
そうでございますか...
ではなくて、
霧原
それより坂田先生を呼ばなければならないのでは?お嬢様
あなた
あぁ、そうね
坂田先生
ガラッ
坂田先生
小林様!
あなた
あれ、呼んでないけどww
坂田先生
先程看護師が隣の病室に行っていたと聞きまして
あなた
そういうことね
あなた
で、先生
病状悪化しちゃったの?
坂田先生
はい。
なので、明日検査をします。
しばらく入院を
あなた
あーあ
仕事したかったな
坂田先生
けれど....
あなた
分かってるから。
誰のせいでもないって
霧原
先生。ちょっとお話が
坂田先生
はい
そのまま私は寝てしまっていたみたい
起きると次の日の朝だった
目を覚まし、朝食を食べ、暇をしている頃だった
ガラッ
山田涼介
小林さん!
あなた
え、山田....さん?
山田涼介
大丈夫?
あなた
こっちのセリフだよ
山田涼介
倒れたって聞いたけど
あなた
私も倒れたって聞いたけど?
山田涼介
うん。
小林さんのこと見てたらさ、病気に負けないで頑張ってる人いるんだから俺も頑張らなきゃなって思って
あなた
なにそれ、私のせいじゃん
山田涼介
そんなことはないけど....
で、小林さんは?いつ倒れちゃった?
あなた
私は、貴方がうちから帰った直後にいきなり心臓に刺すような痛みが走って。それで倒れて、目覚めたら昨日でした
病状悪化しちゃってるんだって
山田涼介
え...?
俺が帰った後に?
もしかして俺の世話に疲れちゃってとか?
あなた
そういうわけじゃないから気にしないで
あ!わかった!今回のことはお互いのせいってことでいいんじゃない?
山田涼介
あ、そうだねww
(いやいや、おれは小林さんのせいで倒れられるなら本望ですー!)
あなた
(はっ!今更思い出したけど、この間私この人にキスされたんだ....)
山田涼介
....
あなた
.....
あなた
あ、あのね?
私中学1年生の時誘拐されたことがあって、その時はまだ病気じゃなかったんだけどそれから男の人が怖くなっちゃって。それで精神科とか行ってたんだけどそれで何故か心臓病が発見されて
山田涼介
え、誘拐?
あなた
うん。そこで、その、なんて言うかいわゆる強姦?されて
山田涼介
強姦....
あなた
あ、ごめんね?こんな話どーでもいいよね。
山田涼介
ううん
小林さんのこと知れてよかった
あなた
え?
山田涼介
え!あ、ごめん
あなた
ふふッ
さっきから私達謝ってばっかり
山田涼介
ははッ!
確かに
山田涼介のマネージャー
おい山田!
山田涼介
あぁ、ごめん。
マネに怒られちゃう
山田涼介
じゃあね
あなた
じゃあね