プリ小説

第6話

凛(りん)
凛(りん)
バイバイ!
龍輝(りゅうき)
龍輝(りゅうき)
じゃあな!
っていうと2人はお互いの家の入り口から入っていった...
龍輝と私の家はお隣同士なんだ!
私は帰ってお風呂入って...夜ご飯も食べて...
ベットに入ってゴロゴロしていた🍀
携帯を開いてみたら...一通のLINEが入ってた
(あれ?龍からだ...)
「明日初デート行かない?」
(えっ?!...初デート?!)
(もちろん!行くに決まってる!!)
「行く行く!」
っていうと...直ぐに返事が帰ってきた!
「やったー!じゃあ明日夕方3:00に駅で待ち合わせで...」
「うん!わかった!」
「じゃあ俺は寝るわ(笑)」
えっ?!早くない?)
でも...早く寝るのはいい事!
「おやすみーー!」
っていうと...既読が着いたと思うと...
龍輝の部屋の明かりが消された...。
ちょーど私の部屋からりゅうの部屋見えるんだよね(´˘`*)
私もそろそろ寝よ...

おやすみー...りゅう...
っていうと...私も夢の中へ...🙈💭💗

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

❥ふ ゎ ❥
❥ふ ゎ ❥
初心者なりにがんばりまーす!!
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る