無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第37話

インタビュー✨
スタッフ
えー、皆さん!今日はよろしくお願いします!
SEVENTEEN
よろしくお願いします!
スタッフ
今日はまず個人インタビューの後、全員でインタビューを受けてもらいます。
SEVENTEEN
わかりました!
スタッフ
じゃあ早速始めますね。エスクプスさんからお願いします
スンチョル
スンチョル
はい!
順調に進んで行き...
スタッフ
次あなたさん、お願いします!
あなた

はい!よろしくお願いします!

スタッフ
まず1つ目の質問です。
練習生の時に1番最初に話しかけてくれたメンバーは誰ですか?
あなた

んー、誰だったかなぁ

あなた

あ!スンチョル오빠が最初でした!

あなた

最初男13人に女1人だったので中々自分から話しかけたりできなかったんですけどスンチョル오빠は毎日絶対話しかけてくれましたㅋ

スタッフ
じゃあ何か思い出とかありますか?
あなた

思い出ですか?たくさんありますねㅋ

あなた

でもその中でも1番面白かったことなんですが、ミンギュ오빠がウォヌ오빠を年下だと思ってヒョンとご飯行かない?ってご飯に誘ってたことですねㅋㅋ

ミンギュ
ミンギュ
あ!あなた〜、それ言わないでよぉ
あなた

ㅋㅋごめんㅋ

スタッフ
そんなことあったんですねㅋ
スタッフ
じゃあ、今回の日本コンサートはどのようにしたいですか?
あなた

そうですね、やっぱり日本デビューして1年ぐらいたったので最初の頃より成長した姿を見せたいですね

スタッフ
お〜、もう1年ですかぁ
あなた

時間が進むのが早く感じますㅋしかもメンバーのみんなも日本語を頑張って覚えているのでそこでも成長を感じられると思います!

色々質問を受け...
スタッフ
以上です!ありがとうございました!
あなた

ありがとうございました!

スタッフ
次は皆さんで受けてもらいますのでこちらに!
SEVENTEEN
はい!
スタッフ
ちなみにここからは撮影します
SEVENTEEN
分かりました!
スタッフ
えー、次はメンバー1人がヘッドホンをしてもらい、ヘッドホンをしていないメンバーがヘッドホンをしている人の第一印象などを答えもらいたいと思います!
スタッフ
それではエスクプスさんから!
スンチョル
スンチョル
わかりました!
順番に終わっていき...
スタッフ
それでは最後にあなたさん!
あなた

はい!わかりました!

あなた

♫♫♫

スタッフ
それでは皆さん、あなたさんについて教えてください!
SEVENTEEN
はい!
スンチョル
スンチョル
そうですねぇ、第一印象なんですけど宿舎に初めて来たときすごい静かでしたねぇ
ジョシュア
ジョシュア
あー、わかる!
ジョシュア
ジョシュア
多分男だらけなので戸惑っていたりしたんでしょうねㅋㅋ
ウジ
ウジ
でも今では性別気にせず仲良くしてくれますよ?僕が曲を作るときにたくさんアイデアをもらえます
ドギョム
ドギョム
しかもダンスの振り付けもできるんですよ!本当にあなたはなんでもできるんじゃないかってぐらいなんでもできます!
ミンギュ
ミンギュ
僕が作るご飯も毎回美味しいって言いながら食べてくれるんですよ!作ったかいがあるなぁっていつも思ってます!
あなた

変なこと話してないよね?

スンチョル
スンチョル
うん、大丈夫!
あなた

聞こえないㅋ

スンチョル
スンチョル
👍
あなた

あ、わかったㅋ

バーノン
バーノン
それにたまぁに天然なところが入るので見てて面白いんですけど怪我しないか心配ですㅋ
ホシ
ホシ
大切なマンネに怪我されちゃ困りますもんㅋ
僕達の大切なマンネですからその分注意して見守ってます
スタッフ
そこまで大事にしてるとやっぱり心配なこととこあるんじゃないですか?
スングァン
スングァン
あなたは結構ストレスとか悩みを溜め込んじゃうタイプなので何かあればすぐ話してほしいんですよね
ディノ
ディノ
練習生の時からそんな感じなんですよ、なんでも1人で解決しようとするんで僕らも何があるか分からない状態なんですよ
ウォヌ
ウォヌ
この前のサセンの事件も実はあの後自分が悪いってずっと自分のことをせめてたんですよ、僕等が声を掛けたからなんとかなったんですけどあの時なんも言われなかったら今頃あなたはSEVENTEENに戻ってきてないと思うんですよ
ジョンハン
ジョンハン
やっぱりなんかあってからじゃ遅いんで少しでも悩みとかができたらメンバーの誰か1人でもいいんで相談してほしいと思います
あなた

ねぇ!絶対変な話してるでしょ!

ミンハオ
ミンハオ
まぁ、あんなこと言ってますけど僕達の可愛いマンネなのでしっかり僕達が守っていこうと思いますねㅋ
あなた

無視しないでよ〜

ジュン
ジュン
もしあなたに何かあったらすぐ駆けつけて声をかけて少しでもストレスとか寂しさとかを減らそうと思います
スタッフ
いや〜、あなたさんのことが皆さんは本当に好きなんですねぇ
スタッフ
あ!あなたさん、もういいですよ〜
あなた

あ、はい!

スタッフ
えー、それでは皆さん、今日はありがとうございました!
SEVENTEEN
ありがとうございました!
マネ오빠
よし、今日の分の仕事は終わったから帰るぞー
SEVENTEEN
はい!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

アンパンマン
アンパンマン
🖤やお気に入り、もよろしくお願いします! プリ小説の友達が欲しいなぁとか思っちゃったり? コメントでたくさん話しかけてください! そしたら主は飛んで喜びます( ˙-˙ ) 大切な친구 ののか언니 かりん ゆめ ぴーちゃん まゆみ 愛してます
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る