第4話

3話
岸くんside
マネージャー
はーい全員集まってー
岸優太
なんすか、またお仕事っすか!
岸優太
ありがとうございますっ!
マネージャー
岸、ごめん、違うわ
岸優太
え!
マネージャー
ジャニーさんからのお呼び出し
高橋海人
高橋海人
なんか、俺らやらかしたっけ?
永瀬廉
永瀬廉
なんもしとらんやろ
神宮寺勇太
神宮寺勇太
とりあえず、早く行こ


















どーも岸優太でーす
ただいま、ジャニーさんのところへ向かっていまっす!
岸優太
コンコンコン
岸優太
失礼します
ジャニーさん
入って
平野紫耀
平野紫耀
ジャニーさん、今日はどうしたの?



(本当は敬語かもしれないですが、タメ口でいきます)
ジャニーさん
突然だけど、紹介したい人がいてね
ジャニーさん
入ってきて
失礼します
初めまして


















突然入ってきたその子は、目を奪われるくらいきれいな顔をしてた




















何かに絶望したような光の入らない瞳、表情に、直感的になぜか「守りたい」と思った














あなた
あなた
咲野あなたと言います
ジャニーさん
彼は僕がスカウトしたんだ
永瀬廉
永瀬廉
え!?
岩橋玄樹
岩橋玄樹
スカウトとかあったんだ...
ジャニーさん
見た瞬間に感じるものがあったんだ
神宮寺勇太
神宮寺勇太
それで、あなたさん...だっけ?がどうしたの?
ジャニーさん
King & Princeの一員として迎え入れてほしい
King & Prince
...はい?
永瀬廉
永瀬廉
いや、よくわからん
平野紫耀
平野紫耀
キンプリが7人になるってこと?
高橋海人
高橋海人
え...
岸優太
岸優太
それって、絶対なの?
神宮寺勇太
神宮寺勇太
驚きが隠せない
岩橋玄樹
岩橋玄樹
詳しく説明してよ
ジャニーさん
詳しく説明すると言っても、今ので全部なんだけど
平野紫耀
平野紫耀
え、マジか
ジャニーさん
驚きも隠せないだろうし、戸惑うこともあると思う
ジャニーさん
だけど、受け入れてほしい
ジャニーさん
僕からのお願いだ
岸優太
岸優太
...分かった
岸優太
岸優太
ジャニーさんからのお願いなら
永瀬廉
永瀬廉
おい、優太!
岸優太
岸優太
廉!
岸優太
岸優太
俺はもう決めたんだ
岸優太
岸優太
あなたさんと俺らで頑張りたい
永瀬廉
永瀬廉
優太...
平野紫耀
平野紫耀
あんまり納得はしてないけど、可能性も広がるかもしれないし
平野紫耀
平野紫耀
俺は受け入れるよ
岩橋玄樹
岩橋玄樹
同じグループにカワイイ系は2人もいらないと思うけど、僕も受け入れる
高橋海人
高橋海人
正直、このまま6人がいい
高橋海人
高橋海人
だけど、みんなが言うなら...俺も
神宮寺勇太
神宮寺勇太
あなたさん、それなりの覚悟はちゃんとあるんでしょ?
神宮寺勇太
神宮寺勇太
それと、もしジャニーさんに誘われたからKing & Princeの1人として活動するっていう程度の気持ちなら、俺は受け入れないから
あなた
あなた
俺は、芸能界がどんな世界なのか、皆さんよりは知らない
あなた
あなた
だけど、ファンのみんなを笑顔に、幸せにしたい
あなた
あなた
そのためなら、努力も苦労もおしまない
神宮寺勇太
神宮寺勇太
それなら、大丈夫だね
神宮寺勇太
神宮寺勇太
よろしく、あなたさん
平野紫耀
平野紫耀
廉は?
永瀬廉
永瀬廉
俺も、じんと同じ気持ちやった
永瀬廉
永瀬廉
今の話聞いて...受け入れようと思った
永瀬廉
永瀬廉
でも、ほんまに甘えとるなとか、調子のってんなって思ったら、あなたさんのことを軽蔑の目で見る
永瀬廉
永瀬廉
このグループにそんなやつは要らんから
あなた
あなた
それでは...
永瀬廉
永瀬廉
いいよ、受け入れる
あなた
あなた
ありがとうございます
ジャニーさん
Youたち、ありがとう
ジャニーさん
新生King & Prince頑張ってくれ!
























NEXT...