無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

幼馴染だよね...??
あなた

やっぱり怖い...

てつや
てつや
大丈夫
虫眼鏡
虫眼鏡
とりあえず1時間目始まってるから先生に言お
りょう
りょう
そうだな
先生
遅いぞお前ら
てつや
てつや
すみません、学校の中案内してもらってたら遅れちゃいました
先生
あぁ、そう。じゃあ座って
てつや
てつや
はい
虫眼鏡
虫眼鏡
ナイス小声


ちなみに席は



□□ □□ □□ □□
ザ□ □モ □□ □□
□□ □□ シマ □□
□ダ 智あ ン□ ぺ□
□□ ゆて 虫□ □□
□□ りし と□ □□


シルク→シ
マサイ→マ
ンダホ→ン
モトキ→モ
ダーマ→ダ
ぺけたん→ぺ
ザカオ→ザ

てつや→て
りょう→り
しばゆー→し
としみつ→と
虫眼鏡→虫
ゆめまる→ゆ

あなた→あ
智菜→智
ンダホ
ンダホ
(あなた帰ってきた)
シルク
シルク
(俺はどうすればいいんだあなたと作った思い出があるたくさんある)
シルク
シルク
(あいつのせいであなたを怖い思いさせて何してるんだろ。大切な大切な幼馴染なのに)
先生
じゃあ、この問題シルク答えてみて
マサイ
マサイ
シルク、呼ばれてる
シルク
シルク
え、あ、はい
先生
わかるか?
シルク
シルク
すみません、わかりません
先生
珍しいな、座っていいよ
マサイ
マサイ
どうした?
シルク
シルク
考え事してて話聞いてなかった
マサイ
マサイ
そ。ならいいんだけど
先生
虫眼鏡、途中からだったけどわかるか?
虫眼鏡
虫眼鏡
はい、えっとここは〇〇です
先生
お、正解
クラスメイト
すげー
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
りょう
りょう
すげw



と、午前の授業が終わった

智菜(ちな)
あなた〜
屋上でお弁当たべよ〜
あなた

うん!
みんなも一緒に行こ!

てつや
てつや
うん!



8人で屋上へ

あなた

ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”

智菜(ちな)
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹
こんな感じで座ってます!

智 あ 虫 て と し ゆ り







ガチャ
あなた

!!

シルク
シルク
あ、いた
シルク
シルク
あなた
虫眼鏡
虫眼鏡
怖がってんだから考えてあげたら?
てつや
てつや
ちょ、虫さん!
シルク
シルク
あなた話聞いてよ
あなた

聞いてもいいですけど

あなた

でも、またどうせ裏切っていじめるんですよね

あなた

だったらもう友達という関係やめませんか?

マサイ
マサイ
シルク!
マサイ
マサイ
あ、あなた...
シルク
シルク
ごめん
シルク
シルク
俺人の事考えずに行動してた
シルク
シルク
嫌な思いしかさせなくてごめん
あなた

ゥゥ。・(つд`。)・。

シルク
シルク
(あなたが泣いた...はじめてだ)


この時あなたが見せた涙は

シルク達にとって初めて見た涙だった
あなた

楽しかったよ今まで
毎日毎日一緒にいても
楽しすぎるくらい楽しかった
幼稚園から一緒にいて
毎日遊んで毎日話して
すごい楽しい時間だったよ
小学生の時約束したの覚えてないの?
ずっとあなたを守り続けるって
言ってくれたのはシルクだったよね
すごい嬉しかったよ
中学生になったら急にいじめてくるようになってどうしたのかなって思ったよ
私は智菜が転校してこなかったら
今はもうきっとここにはいない
それくらい嫌な思いだった
てっちゃん、虫くん、りょうくん、としみつ、しばゆー、ゆめまる
みんながいてくれて良かったよ
シルク達の事信じてもいいの?
仲良くなったらもう裏切らない?
そんなことばっかり考えてる
もうどうすればいいの?

シルク
シルク
あなた...
マサイ
マサイ
あなた...
シルク
シルク
ごめん、ほんとにごめん
シルク
シルク
許されないことをしたのは分かってる
シルク
シルク
でも、俺はまだあなたとずっと友達でいたいと思ってる
シルク
シルク
今までごめんなさい
また仲良くしてください。
あなた

信じていいの?

シルク
シルク
うん
あなた

わかった

シルク
シルク
じゃあ俺は戻る
マサイ
マサイ
俺も戻る
虫眼鏡
虫眼鏡
許していいの?
あなた

うん

あなた

きっと本心じゃないから

りょう
りょう
でも、なんかあったら言わないとダメだからね?
あなた

うん

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ありさ  ウオタミ🐟
ありさ ウオタミ🐟
フィッシャーズ大好き! 読んでくれるとうれしいです! それではせーのっ( ๑≧ꇴ≦)ゞアデュー
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る