無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

壱話、目覚め
145
2021/06/23 13:03
(なまえ)
あなた
ん...
目が覚めた
ここは?
真っ白な壁
多分病院なんだろう
頭が痛い
神宮寺寂雷
おや...
(なまえ)
あなた
あな...たは...?
髪の長い高身長の男の人
神宮寺寂雷
...君名前は分かるかい?
(なまえ)
あなた
いえ...全く
神宮寺寂雷
そうか...人を呼んでくるから
少し待っていてくれ
(なまえ)
あなた
はい
心の中には
感じたことの無い感覚がただ残っていた
これは恐らく
〔喪失感〕というものだろう