第74話

468
2022/01/02 13:05




















私はバスケ部のマネージャーを辞める。





































この人たちとは生きてる世界が違ったんだ。























それは ”彼” も同じ考えだった。



































私と彼はもうあの家には戻らない。

















































中学校最後の大会で、私たちは引っ越した。




























ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ


作者
はい、中学校編これにて終了。
作者
この作品の続きは、2ndに続けます!
作者
理由としては、この作品はガタガタスタートで始まったため、
作者
題名の付け方を変えたり、皆さんにとって
作者
見にくいような作品になってしまったのではないかと
作者
思ったためです。
作者
みなさんだけではなく、私もみにくいなと思ったので、
作者
キリのいいところで2ndに行きたいと思います。
作者
アンチはいくらでも受け付けます。
作者
それではみなさん、2ndでお会いしましょう。

プリ小説オーディオドラマ