無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
8
2021/11/23

第2話

エピソード1
━━━━ I uvenis ━━━━

それは青春。










俺は、高校2年生。3ヶ月前から付き合っている彼女がいる。俺の彼女は、優しくて笑顔が可愛い、最高の彼女だ。













?「れんく〜ん!」






蓮「陽葵じゃん!!」






陽葵「一緒に学校行こう?」






蓮「うん(笑)いいよ!」






陽葵「やった〜!!」















『ガラガラ』






陽葵「2人ともおはよう〜!!」






凛「おはよう〜」






結菜「ひまり!おはよう!!」






陽葵「何、話してたの?」







凛「あのね〜 〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎で、」






陽葵「うんうん!」














蓮side






琉生「いいなぁ〜お前はあんな彼女がいて!!」






律「そうそう!!」






蓮「やめろよ〜(笑)」






陸斗「なぁ、なぁ、3人とも聞いてくれよ!!」






律「おぉー。どうした?」






陸斗「あのなぁ、昨日の帰り道、商店街通ったら、映画のチケット貰ってさー!」






蓮「へぇ〜面白そうじゃん!」






陸斗「今日の放課後行ってみない?」






蓮・律・琉生「さんせーい!」






陸斗「じゃあ決まりな〜!」






担任の先生「おーい。お前ら席につけ〜。」






みんな「はーい!」






蓮「じゃあ、また後でなー。」





律・陸斗・琉生「うんー。」













そう、毎日が幸せで溢れていた。
まさか、あんな事件が起こるなんて、この時はまだ知らなかった。












続く