無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,176
2021/08/11

第5話

-4-
「東卍がどうしたんだよ」


『隆!』
「あ、幼馴染ちゃん?ちょっとこっちおいで」
『隆、あれ持ってきてくれた?』
三ツ谷「ああ、」
?「ごめん、後で自己紹介的なのするから」
隆の友達、いい人ばっかりみたい。見た目怖いけど。

黒尾「うわ、まじかよ、ほんとに来た」
夜久「ほら、もう見た目から分かるんだよ。絶対ろくな人生送ってねぇじゃん。成瀬に俺らが話してる時の態度とかからもうわかんだよな、どういう環境で育ったかとか」

お前らに何が分かるんだよ。
とりあえず出しちゃうか。

『はぁ、そこまで言うんだったらもうここで全部バラしちゃいましょうか。隆ごめん、あれちょうだい。』
三ツ谷「ん」
『持ってきてくれてありがとねニコッ』
東卍一同(ずっっっっっっっきゅぅん!)
『実はね、こういう時のために今までの榊さんとの会話とか録ってたりしたんだ。それを、今から流したいと思いまーす』
マイキー(こいついい性格してるなw)
ドラケン(やるな)

榊「ちょ、ちょっと待ってよ」
『あ”?待たねーよ』
夜久「いいから、早く流せよ」
『わかりましたぁ♡』
東卍一同「ブフォ…www」
『笑ってんじゃねーよ』
東卍一同「…」
『ww』
黒尾「だから早く流せって」
『じゃあ、流します。おい、よろしいですかこの野郎、クソ榊』






榊「だめに決まってんでしょ…」

一同「え?」




----------------------------------------------------------------

今回短くてごめんなさい。
あと、こんな短期間で沢山の方に応援していただいてほんとに感謝してます。
これからも投稿頑張るのでよろしくお願いします。