無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

結婚
あなた

(結婚...か♡)

夢じゃないかと思うくらい幸せだった。
山田涼介
ただいまー!
あなた

お帰り!

山田涼介
えっいま夜中の2時だよ⁉︎起きてたの?
あなた

うん///

山田涼介
そーゆーことか。
あなた

えっ

山田涼介
したかったんでしょ?
あなた

えっそうじゃ

ずるい。なにもかも。
いつもそうやって。
でも...好き。
山田涼介
絶対幸せにするから。
って何回も涼介は言って、私たちは朝を迎えた。