無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

再開
私はまた相手を探す。
楽しませてくれる人、忘れさせてくれる人。
山田涼介
...あなた⁇
あなた

⁉︎

あなた

だっ誰ですか?ってかあなたって?人違いですよ。

山田涼介
待って!
あなた

えっ⁇

山田涼介
俺、ずっと探してた。
待ってた。帰ってくるの。
連絡取れなくて、離れちゃったのかって思って、辛かった。戻って来てくれない⁇
あなた

...そっそんなの、知らない私に言われても困りますので、、、じゃあ。

____________________________________
私、捨てられてなかったの?
私が自分を汚している間、探して、待っててくれたの?それなのに...私は、何も考えないで汚れた自分になり続けた。もう...ダメだよね?ごめんね。涼介。
あなた

...(泣)もう、あんなことしないから、正直に言うから、許して...。

まだあるかな?あのお店。