無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第59話

52話
その頃こたろうの部屋では
こたろう
こたろう
なんかすごい声聞こえるね笑
きよ
きよ
そ、そやな笑
こたろう
こたろう
あれ?もしかして、きよ、みなとの声で興奮しちゃってる?
きよ
きよ
は?してへんし
こたろう
こたろう
嘘だ。してるじゃん。うざい
きよ
きよ
は???
こたろう
こたろう
もういい!きよなんか知らない!
バタンッ
きよ
きよ
あ…(またやっちゃった…)
こたろう
こたろう
(はぁぁぁぁぁぁ、なんなの!ほんとに)
コンコン
けいくん
けいくん
はーい
こたろう
こたろう
あ、あの、入っていい?
けいくん
けいくん
おう
けいくん
けいくん
なんかあったのか?
こたろう
こたろう
まぁ、なんかあったっちゃあるかな
けいくん
けいくん
話せる範囲でいいから話して
こたろう
こたろう
えっと…あの…さっき、りょうがとみなとのいる部屋から、その…
けいくん
けいくん
あー、あの声だろ笑聞こえてきてたよ笑
こたろう
こたろう
あの、そのみなとの声を聞いて、きよが興奮してて…僕が勝手に怒って部屋を出てきちゃった…
けいくん
けいくん
なるほどな、そりゃあ、ムカつくわな
こたろう
こたろう
え?
けいくん
けいくん
そりゃあ、自分の声で興奮してもらいたいじゃん?
こたろう
こたろう
うん…市川くんでもそんなこと思うんだ
けいくん
けいくん
そりゃあな!!
こたろう
こたろう
どーしたらいいのかな…😭😭
けいくん
けいくん
こたろうはなんも悪くないから清春が来るまで待ってろ
こたろう
こたろう
わかった…