無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

30話
お風呂の中では
きよ
きよ
なぁ、病院行かないん?
こたろう
こたろう
んー、行こうかなぁって考えてはいるよ~
きよ
きよ
そっか、そんときは俺ついて行くから
こたろう
こたろう
いいよいいよ笑1人で行けるから笑
きよ
きよ
いやや。俺が行きたいねん
こたろう
こたろう
そっか笑じゃあ、一緒に行こうね笑
きよ
きよ
うん笑 
お腹触ってもいい?
こたろう
こたろう
あ、うん笑まだなんも変わらないけど笑
サスサス
きよ
きよ
この中に、俺とこたろうの子がいるんだもんなぁ…グズッ…
こたろう
こたろう
え!?ちょ、きよ!?なんで泣いてんの!笑
きよ
きよ
あ、いや、凄いなぁって、嬉しいなぁって…グズッ…
こたろう
こたろう
そっかそっか笑 ヨシヨシ(。´・ω・)ノ゙
泣かないで~きよ~笑
きよ
きよ
俺絶対産まれる時泣いてて頼りにならんわ笑
こたろう
こたろう
それでもいいよ笑
きよが居てくれれば☺️
きよ
きよ
こたろーグズッ…絶対幸せになろうな?🥺🥺
こたろう
こたろう
もちろんだよ笑今でも十分幸せだけど☺️☺️
きよ
きよ
愛してる
こたろう
こたろう
僕も~
なんて、幸せなお風呂でした☺️