無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

水面町
水面町。
それは私達が小学校にあがる前まですんでいた町。
ダムの底に沈んだふるさと。
田舎で人も少なかったけど、みんな優しくてあたたかい町だった。
私達があそこを離れてからもう10年がたったんだ。
ずっと一緒に過ごしてきた仲間。
手塚桜音(おと)
きっと会えるから
小野紫音(しおん)
どこにいたって見つけ出すよ!
増岡柚黃(ゆずき)
僕たちはずっと一緒だよ!
加山千草(ちぐさ)
待ってて!絶対に僕らで彩羽を迎えにいくから!
彼らと交わした会話をふと思い出す。
あの日みんな町を去り、バラバラになってしまった。
あの後すぐは寂しくって泣いたっけ(苦笑)

なんか、懐かしいな...
お母さん
彩羽?支度できたの?
今日入学式でしょ?
リビングでお母さんが呼んでる。
東雲彩羽(いろは)
今いくから~‼️
私も今日から高校生になった。
そして、このときの私はまだわからなかった。
運命の歯車がゆっくり回り始めていたことに...

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

□♡きま▽○
□♡きま▽○
主にNEWS その他も小説書いていきます!コメントくれると嬉しいです(*´∀`)
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る