第3話

3
181
2021/07/28 01:15
太我
太我
って感じ
太我
太我
まあ言うてもう別れてから
1週間経ったんだけど
達也
達也
そうか…
達也
達也
俺も前同じようなこと言われたわ
太我
太我
え?
達也
達也
ほら、ちょっと前に付き合っとった子
おったやん?
晴人
晴人
いたね
太我
太我
うん
達也
達也
その子とは普通に結婚しても
いいかなって考えてたんよ
達也
達也
でも、いきなり別れようって
達也
達也
深夜にやで?
達也
達也
それも電話で
太我
太我
言ってたね
晴人
晴人
うんうん
達也
達也
そうそう
達也
達也
で、理由聞いたら
達也
達也
「今の達也とやっていける気がしない」
達也
達也
「達也すごい変わったよ」
達也
達也
って
達也
達也
俺は「そんなことないよ」「やっていけるよ」
って言ったんやけど
達也
達也
「もう無理だと思う」
達也
達也
って…
太我
太我
そんなことがあったんだ…
晴人
晴人
理由までは知らんかった…
達也
達也
その時は結構メンタルきてたから‪w‪w‪w
達也
達也
けどさー
太我
太我
ん?
達也
達也
変わったってなんなんやろ
晴人
晴人
たしかに
晴人
晴人
俺らの中では変わったっていいこと
だとしか思ってないやん?
晴人
晴人
進化したって捉えるから
太我
太我
うんうん
達也
達也
そこやろな
達也
達也
捉え方が少し変わるだけで
取り返しのつかないことになる
晴人
晴人
そうそう
太我
太我
きっつー





達也くんの言った





「捉え方が少し変わるだけで
取り返しのつかないことになる」





って言葉





ほんとにその通りだ





俺は彼女を大事にしてるって思ってた





それが伝わってるって





だけど





彼女はそんなことなかった





変わっていく俺についていけなくて





好きだった頃の俺が消えていって





たったそれだけのこと





でもそれが大きいことだった





俺が気づけなかったせいで





もし俺がはやい段階で





彼女のその気持ちに気づくことが出来たら?





そしたらきっと





今も俺らは一緒にいたんだろう





お互いに空いた





小さな穴が大きくなる前に





気づくことが出来たら?





そしたらきっと





俺は彼女の





元彼氏になることはなかったんだろう


















































2人に彼女のことを話してから





3日経った





お昼頃のこと





急に彼女からLINEがきた










莉佳
莉佳
太我ありがとね。
莉佳
莉佳
昨日ついに話してた人に告白されたよ。
莉佳
莉佳
でね、付き合ったの。
莉佳
莉佳
だからもう会えないし、
莉佳
莉佳
LINEも出来ない。
莉佳
莉佳
ばいばい。
莉佳
莉佳
大好きだったよ。










最後に送られてきたLINEで





撮影の休憩時間だったのにも関わらず





俺は泣いてしまった





そういえば





別れ話をしてから





一度も泣いていなかった





きっとその分が溢れてきたんだろう





そのせいで





涙が止まらなかった





2人が背中をさすってくれたり





何度も声をかけてくれたけど





それに答えられないくらいに





ありがとうも言えないくらいに





泣いた





プリ小説オーディオドラマ