第2話

2
161
2021/07/28 01:15





少しの沈黙が流れる





なにを話そうか





どうしたら考え直してもらえるか





そんなことばかり考える





今までこんなことがあっただろうか





いや、ない





別れを告げられることも





告げることも





そんな俺には





"彼女を引き止める"





なんてことはじめてだった





方法もわからなかった





太我
太我
いや、いつも聞いてるよ
太我
太我
だからこうやって理由聞こうとしてるんよ
莉佳
莉佳
ううん、聞いてないよ
太我
太我
聞いてる





違う、こんな言い方したい訳じゃない





もっと、なんだろ





優しい雰囲気で





ほわほわした感じで話したい





別れる方向にはいかせたくないのに





こういう時に





自分の嫌な部分が目立ってくる





太我
太我
ごめん…
莉佳
莉佳
謝って欲しいわけじゃない
莉佳
莉佳
別れてほしいの
太我
太我
いやだ
莉佳
莉佳
なんで?
太我
太我
そりゃ好きだから
莉佳
莉佳
好きってだけじゃダメだと思うの
莉佳
莉佳
続かないと思うの
太我
太我
待ってよ
莉佳
莉佳
なに?
太我
太我
俺質問答えた
太我
太我
そっちも質問に答えて?





さっきまで見ていた記事の内容なんてもう忘れた





彼女もスマホを構うのをやめた





俺、必死だな





でも当たり前じゃん





好きだから





別れたくないから





誰でもそうだろ





好きだから付き合うし





好きだから別れたくない





そういうもんだ





今までの俺を除いて





太我
太我
なんで別れたいの?
莉佳
莉佳
好きな人が出来たの
莉佳
莉佳
太我よりもいい人だよ?
莉佳
莉佳
ちゃんと話聞いてくれるし
莉佳
莉佳
その人とだから行きたいとこがあって
莉佳
莉佳
その人とだからやりたいことがあるの
莉佳
莉佳
太我にはもうそんな気持ちないの
莉佳
莉佳
好きじゃなくなったの
莉佳
莉佳
太我は好きだから別れたくないんだよね?
莉佳
莉佳
だったら私は逆だよ
莉佳
莉佳
好きじゃないから別れたいの





俺に話す隙すら与えてくれない





淡々と話す彼女





彼女のこんな冷めた顔を見るのは





はじめてのことだった





太我
太我
そんなんおかしいじゃん
太我
太我
自分勝手じゃん
太我
太我
好きな人が出来たって
太我
太我
そんなん………
太我
太我
浮気だろ





だめだ





俺が言う言葉ひとつひとつが





過去の俺に返ってくる




そして





今の俺の心に刺さっていく





もっとひとりひとりと





真面目に付き合えばよかったのか?





なんて、今更思ってももう遅い





そんなこと自分が一番わかってる





だから辛いんだ





莉佳
莉佳
そうかもね
莉佳
莉佳
浮気かも
太我
太我
ねえ
莉佳
莉佳
なに?
太我
太我
好きじゃなくなった理由はそれだけ?
莉佳
莉佳
それだけって…
莉佳
莉佳
これがどんなに大きいことか分かんない?
太我
太我
ごめん…
莉佳
莉佳
最初は太我のそういうとこが好きだった
莉佳
莉佳
けど今は違う
莉佳
莉佳
なんか今の太我やだよ





「今の太我やだよ」





この言葉が重く俺に伸し掛る





なんでだ





なんでこんなことに…





プリ小説オーディオドラマ