無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

574
2021/07/26

第21話

20




26:50



そろそろ帰ろうかと準備をし始める。



(なまえ)
あなた
オッパ、私そろそろ帰ります!
バンチャン
バンチャン
まじ?もうちょっとかかるから待ってて
(なまえ)
あなた
あ、一緒に帰りますか?
バンチャン
バンチャン
一人で帰るつもりだったの?
(なまえ)
あなた
うん......
バンチャン
バンチャン
馬鹿なの?
(なまえ)
あなた
え、?
バンチャン
バンチャン
こんな真夜中に誰が一人で帰らせるんだよ~
(なまえ)
あなた
いや、よく一人で帰ってるけど......
バンチャン
バンチャン
は~?!これからは絶対だめ
バンチャン
バンチャン
女の子一人は危ないでしょ
バンチャン
バンチャン
ただでさえアイドルっていう職業なんだからしっかり意識持って生活しなさい




お、怒られた........



(なまえ)
あなた
ごめん、なさい......




やっぱり、一人はダメか~



でも、一緒に帰る時間が合う人があんまりいないんだもんな......



まぁ確かに、怖いっちゃ怖いけど......



バンチャン
バンチャン
........あなた?
(なまえ)
あなた
ん?
バンチャン
バンチャン
別に、オッパは怒ってるわけじゃないから、
バンチャン
バンチャン
心配で言ってるだけだから、な?




黙ってたのが、ショックを受けたからだと思って



弁解しているチャニオッパ



(なまえ)
あなた
ふふっ、かわいいオッパ
バンチャン
バンチャン
?!?!




この後オッパは拗ねて、作業が終わるまで私を作業室から出してくれませんでした。




________To be continued