無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

あなた

…っ…うっ…

永瀬廉
あなた…ごめん…
俺にはあなたしかおらんから…
まだあなたともしてへんのに、誰かに俺の初めてあげるわけないやろ?
あなた

…うっ…ぐすっ…

永瀬廉
俺の初めてはあなたがええの。
あなたもそやろ?
あなた

…うっん…私も…廉で初めてを迎えたい…

永瀬廉
愛しとるで…あなた…(抱きつく)
あなた

(抱きしめる)
私も…廉、愛してるよ…
信じてあげられなくてごめんね…
ダメダメな私で…
無知すぎて廉に飽きられて、
浮気されたかと思ってた…

永瀬廉
天然で、無知で、ドジで、
可愛いあなたが俺の最愛の人やってこと、
結婚したら1日かけて教えたるからな…
あなた

結婚…してくれるの?