無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

永瀬廉
かけるで…
橋本環奈
もしもし?廉?
永瀬廉
もしもし!
橋本環奈
さっきかけたんだけど…出ないから
永瀬廉
あぁ!ごめんなぁ。
橋本環奈
もしかして彼女といた?
永瀬廉
そうやで!
橋本環奈
そっか。
あのさ、今度私と新しいドラマやることになったでしょ?だからさ打ち合わせがてら食事しに行かない?
永瀬廉
せやなぁー、今度行こっか!
橋本環奈
前に話してたことは?
永瀬廉
だからそれは無理やって!
橋本環奈
じゃあ自殺する
永瀬廉
それはあかん。大事にしとき?
橋本環奈
でもっ…
永瀬廉
後悔するで?
橋本環奈
廉のこと好きなの…
一度だけでいいから…!
じゃなきゃ死ぬよ?
永瀬廉
おん、その件は保留な。
でもそっちには行くで?
橋本環奈
食事のこと?
永瀬廉
おん、またな
橋本環奈
うん…
ピーピーピー
岩橋玄樹
あのことって?
永瀬廉
…男女のやつ
髙橋海人
え?!てことは今日しようとしてたの?!
永瀬廉
いや、食事行くってなって、
食べに行ったんやけど…
橋本さんに無理やり連れてかれて
岸優太
あぁー橋本さん家金あるもんなぁー
平野紫耀
黒い服の男とかってこと?
永瀬廉
そう。めっちゃ怖かったから抵抗できなくて…
部屋入って、押し倒されて…
平野紫耀
でもさなんであなたからの電話拒否したの?
永瀬廉
俺押してへんよ?
拒否って押したのは橋本さん。
そんで、優太からかかって来たときは男だって分かったみたいで…電話させてくれた
神宮寺勇太
それで逃げて来たってこと?
永瀬廉
そう…幸い部屋の前に誰もいなくて、橋本さんを押し除けて紫耀の家まで走って来た。
あなた

…っ…うっ…