無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

14
永瀬廉
なんでそうなるん?!
あなた

だから私はこうだって言ってたじゃん!

永瀬廉
知らんわそんなん!
あなた

はぁ?!

永瀬廉
そんなに怒ることじゃないやろ!
あなた

…廉なんかもう知らない!

永瀬廉
…え、
あなた

サヨナラ

バタンっ🚪
廉side


あなたは怒って出て行った。


なんでこうなったん?





遡ること数時間前





永瀬廉
なぁーあなたー
あなた

んー?

永瀬廉
(自分の膝の上をポンポンってする)
あなた

え?

永瀬廉
おいで?
あなた

う、うん、

あなたは俺の膝の上に乗ってきた。
そして俺は乗ってきたあなたを後ろから抱きしめた。
あなた

っ…///

永瀬廉
照れてるん?
あなた

照れてないし、

永瀬廉
これでも?(ちゅっ)
あなた

んっ…/////

永瀬廉
ど?
あなた

照れた…

永瀬廉
ガハハハハ!
あなた

なんで笑うの?!

永瀬廉
かわええなぁーって
あなた

お世辞はやめて

永瀬廉
お世辞じゃないし
あなた

…れん…

俺の名前を読んだかと思ったら、
向きを変えて抱きついてきたあなた。
あなた

好きだよ…

永瀬廉
…////
あなた

照れた?!

永瀬廉
て、照れてへんし!
あなた

じゃあ…(ちゅっ)

俺の唇にあなたの唇が重なった
永瀬廉
んっ、
あなた

どう?

永瀬廉
照れた…って言うか、心臓が死にそうやねんけど…どーしたらええ?
あなた

私も心臓が死にそう…って言うか毎日死んでる

永瀬廉
てかさ、あなたからしてきたの初めてやんな
あなた

緊張した…

永瀬廉
そーゆーキャラじゃないもんな!
あなたはどっちかっていうと、
される側やもん。
あなた

廉は何も予言しないでしてくるよね

永瀬廉
キスに予言とかいるん?
あなた

いるよ!

永瀬廉
どんな感じにしたらええん?
あなた

んーわかんない

永瀬廉
分からんのかい!
あなた

ごめんごめん、
そろそろ食事の支度するから…

永瀬廉
あ、おん
そう言ってあなたはキッチンへ行った
あなた

なにこれ?!?!

永瀬廉
どしたん?
あなた

なんでお肉の汁が漏れてるの…

見ると肉の血?みたいなのが冷蔵庫に溢れていた
永瀬廉
うわっ、
あなた

これ、廉が買ってきたよね…?

永瀬廉
あ、おん…
昨日スーパーで
あなた

その時袋入れた?

永瀬廉
入れてない…
あなた

私、廉にお願いした時さ
「買ったら袋の中に入れて漏れないようにしてね」って言ったよね?

永瀬廉
そうやったっけ?
あなた

前から言ってたでしょ?
一緒に買い物行った時だって言ったし!
見てなかったの?

永瀬廉
見とらんかったし…てかなんでそうなるん?!
あなた

こーゆーことになるから私は袋に入れてって言ったじゃん!

永瀬廉
知らんわそんなん!
あなた

はぁ?!

永瀬廉
そんな怒ることじゃないやろ!
あなた

廉なんかもう知らない!

永瀬廉
え、
あなた

サヨナラ

バタンっ🚪
なんであんなにあなたが怒ってたのか全く分からんかった。
謝ろうとしてもあなたはもう何処か行っちゃったし…。


どーしよ…