無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

23
式場に着くとプランナーさんが全力サポートしてくれてドレスに着替えてヘアメイクも済ませ廉を待つのみ…。

椅子に座って、廉を待っていると…


永瀬廉
はいるで?
愛しい人の声が聞こえた。
あなた

うん、

がちゃ、
永瀬廉
あなた…、綺麗…
あなた

廉も…カッコいい、

試着してた時よりも廉がカッコ良く見えた。

2人で照れたりしているとドアがバンっ!って開いた。
平野紫耀
れぇーん!あなたちゃーん!おめでとぉ!
岸優太
ヤバぇぇぇぇー!!!!!
あなたちゃん綺麗すぎ!
岩橋玄樹
可愛すぎ!
髙橋海人
まってまって!
廉よりあなたちゃんの方に目行くんだけど!可愛すぎ!!!
神宮寺勇太
2人ともおめでとう!お幸せに!
永瀬廉
みんなありがとな、
海人…お前ふざけんなや
髙橋海人
ほんとのことを言っただけー!
永瀬廉
おいっ!
橋本環奈
あなたー!!!!
おめでとー!!!!
すごい綺麗!
あなた

ありがとう、環奈…、

橋本環奈
緊張してる?
あなた

う、うん、すごい、してる…。

橋本環奈
大丈夫!だってあなたの隣には廉がいるでしょ?安心しなさい!
あなた

う、うん…!

プ「新郎新婦様、お時間になりますので会場までお願いします」
あなた

は、はい、

永瀬廉
じゃあ行こか
あなた

うん、

(この式は新郎新婦共に入場する形です。)
プ「それでは新郎新婦の入場です」

バンっ!

♪〜〜〜〜


パイプオルガンが奏でる結婚式特有の入場曲。

そして周りにはたくさんの人たち。

隣には愛しい人。

時間は流れ〜



"では、誓いのキスを…"

その言葉を合図に廉と向き合う。
廉は私のつけているヴェールをめくり上げて
2人で見つめ合う。




永瀬廉
愛してんで…?
あなた

私も…愛してる…ん、

2人の唇が綺麗に重なった____



ゆん(作者)
次の話で披露宴のこと書きません!
2人の夜のことを書きます!!!
観覧ご注意ください!
(とか言ってるけど裏系下手くそなのであまり期待しないでください…。)