無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,748
2021/05/13

第8話

ろく
緑谷出久
緑谷出久
あなたちゃん!待って!!
あなた
んー、早く帰ろ
緑谷出久
緑谷出久
うん、かっちゃんはいいの?
あなた
あぁ、いいんじゃねーの?あんなに取り囲まれてたら回収出来ないよ
勝己は、色々なヒーローたちに囲まれていた

…もっとも、中心にいる勝己は不服そうな顔をしていたが。


私たちは隣に並び、無言で歩き出した。



きっと、お互いが色々なことを考えていたんだ。


自分が本当に雄英を受けていいのかとか、

これから自分のするべきことは何かとか、

答えが何かとか。


でも、きっとそれが正解なんだと思う。


今は、それを自分で考える時間が必要だし、私たちのしなければならないことだから。


すると、後ろの方で聞き覚えのある、寧ろ聞き覚えのありすぎる声が聞こえてきた
爆豪勝己
爆豪勝己
あなた!!!デク!!!
爆豪勝己
爆豪勝己
俺は…
爆豪勝己
爆豪勝己
てめェらに助けを求めてなんかねぇぞ…!
救けられてもねぇ!!あ?!なあ?!
1人でやられたんだ
爆豪勝己
爆豪勝己
無個性の出来損ないが見下すんじゃねえぞ
恩を売ろうってか?!見下すなよ俺を!!
爆豪勝己
爆豪勝己
クソナードが!!
あなた!!さっさと帰んぞ!!
緑谷出久
緑谷出久
(タフネス……!)
あなた
(タフネス……!)
あなた
あーい
マジかよ、、、いくら出久に助けてもらったからってアソコまでするか?普通…

…いや、勝己に普通なんか通用しねぇか
あなた
じゃーね、出久!また明日!!
緑谷出久
緑谷出久
…!!うん!
私はツカツカと歩いていく勝己の背中を追った。


✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・


ごめんなさい!!

夢主の身長設定170cmにします!!

急な変更申し訳ないです……