無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,978
2021/05/05

第5話

さん
キーンコーンカーンコーン

下校時間。


…と、ここでだ。


毎日この時間に迷う。



………誰と帰ろう?



モブ
あなたちゃーん!一緒に帰ろ?
あなた
あ、うn((
モブ
あなたちゃんは私と帰るよね?
モブ
違うよ!私と帰る!!
あなた
え、
モブ
何よあんた!
……日常茶飯事の光景。


私にどうしろと?
あなた
み、みんな!落ち着いて!!
モブ
あなたちゃん!どうするの?!
あなた
ほら、落ち着いて?
私は女の子たちの髪にサラッと指を通す。
モブ
キャッ////
あなた
みんなで一緒に帰ろ?ね?
モブ
アッハイ
これで解決…



私たちは帰路に着いた。

みんな私の隣を争って口喧嘩しているが、私が声をかければすぐに笑顔になってくれた。


この輪の中に居られるのもあと少し。


卒業、かあ



みんなと適当に談笑しながらゆっくりと歩く。

この掛け替えない時間を、ゆっくりと紡ぐように。



そのうち段々と人が解散していく。。。

すると、人が群がっているのが見えてきた
あなた
?なんだアレ
モブ
行ってみる?
あなた
ん、そだね
私たちが寄っていくとそこにはーーー
あなた
勝己??!!
勝己が敵に襲われている姿があった

あなた
ダメだっ!!
気づいたら足が動いてた。


気づいたら助けに行ってた。
モブ
あなたちゃん!!!
人の気配がしてパッと横を見ると、出久と目が合った
あなた
!!!
緑谷出久
緑谷出久
!!!
野次馬が私たちを止める声が聞こえる


じゃあ…!

じゃあっ

アンタらが勝己助けてくれんのかよ!

ヒーローだって何にもしねえ!









腐ってやがる…!



そんな言葉が、頭をよぎったーーー