無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

何故お前がいるんだ…
「きゃぁー!!!!!」
最後のペンの時に、突然歓声がでかくなったと思ったら、目の前に



























キムテヒョン
キムテヒョン
やっほー、あなたちゃん☆
キムテヒョンが立っていた。
You
You
え、はっ!?…え?
キムテヒョン
キムテヒョン
えぇー、あなた嬉しくないの!?僕がせっかく来てあげたのにぃー!!
You
You
え、いや…え!?
ビックリしすぎて、言葉にならない私のことを見て爆笑しだしたキムテヒョンは、涙を流していた。
You
You
いや、あのー、なんで来たの?
キムテヒョン
キムテヒョン
え、いや…あはっ!
You
You
もう、笑わなくていいから…サインするの?
キムテヒョン
キムテヒョン
うん!!お願い!!!
私がキムテヒョンと会話すると、シャッター音と、フラッシュがすごくなって少し眩しい。
キムテヒョン
キムテヒョン
ねぇねぇ、あなた!
You
You
ん?
キムテヒョン
キムテヒョン
僕は、あなたのペンだからぁー!手ギュッってして!!
You
You
えぇー、
キムテヒョン
キムテヒョン
ペンだよ!!
You
You
わかったよぉー
私が、キムテヒョンの手を握って会話をしているとペンが叫んでいる
キムテヒョン
キムテヒョン
あ、そろそろ終わりだよね!じゃ、あなた、ばいばーい!!
そう言って、キムテヒョンはドアから出ていった。あいつは、何をしに来たんだ…?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ポソ🍄
ポソ🍄
ファンネーム→ポソ民(ポソ王国の住人、ポソ民) ファンマ→🍄🌱🌿 入国した人、住み着いた人は、「ポソ🍄の部屋」にコメントしてね!! 〜EXOの小説制作中〜 アカウント変わったから、みんなこっちに来てね😊 GOT7ーギョム、よんちゃん SEVENTEENークプス DAY6ーヨンケー BTSージミン Monsta Xーチャンギュン EXOーチャニョル SHINeeーミノ VICTONーセジュン 雑食を極めたいもの🤓 W 'F A M I L Y W🔱💬 うぉん君💓ヌナとヒョンの知り合い✌️ ミニョンオッパ☺️☺️ うーみん、好き。うーみん大好き人間 うーみん谷🌈🌴から抜け出せない 윤지 は、カオスの極みかい?😘😘 👼🍼︎︎☁︎︎
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る