無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

29
2020/10/12 13:40
とるり
とるり
あ、すいません大河は
今出てこれません
とるり
とるり
大河の事なんですけどね
とるり
とるり
テスト期間でスマホ取られるじゃないですか
とるり
とるり
あの時病みを発散させようと書いたのが親にバレてしまって
とるり
とるり
『そんな事で病むな』
とるり
とるり
『リスカなんかしてなんになるの』
とるり
とるり
って言われて……さらに病んだんです
とるり
とるり
皆さんと喋れるようになったら少し病みは消えましたけど………
とるり
とるり
ずっと僕に言ってくるんです
とるり
とるり
『あんなやつ…家族じゃない』って
とるり
とるり
『皆の方が俺の事分かってくれてる』
とるり
とるり
『あいつらは俺の事知ろうともしない………』
とるり
とるり
って何度も僕に……
とるり
とるり
そっちでは大河笑顔ですか?
とるり
とるり
笑ってますか?
とるり
とるり
皆さんに何か悩みを打ち明けていますか?
とるり
とるり
自分の悩みを隠すのがもう大河は癖づいて閉まってます……
とるり
とるり
皆に心配させたくないって気持ちが強いんでしょうね………
とるり
とるり
ホントに相談しないとやばいって時以外はなんでも隠してると思います
とるり
とるり
相談する時は……身体的にも精神的にもズタボロの時……
とるり
とるり
それじゃ遅いから………
とるり
とるり
誰か……大河を……
とるり
とるり
救ってください………