無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

419
2020/03/06

第2話

鬼殺隊
御館様
御館様
みんな、今日も集まってくれてありがとう
不死川
不死川
いえ、御館様のためならば、いつでも駆けつけます
御館様
御館様
ありがとう、実弥
御館様
御館様
それで、集まってもらった理由だけど
御館様
御館様
実はね、新しい柱を入れようと思うんだ
胡蝶
胡蝶
柱‥ですか?
御館様
御館様
うん
御館様
御館様
さぁ、こっちへ来なさい
あなた

はい

あなた

天優あなたです

甘露寺
甘露寺
(可愛い子だわ!)
不死川
不死川
‥御館様、この小娘が、新しい柱ですか?
御館様
御館様
あぁ
不死川
不死川
お言葉ですが、私はこの小娘が、新しい柱になることに納得出来ません
あなた

御館様
御館様
では、勝負でもしてみるかい?
不死川
不死川
‥宜しいのですか?
御館様
御館様
構わない
御館様
御館様
自分自身が認めないと、納得しないだろう
御館様
御館様
良いかい?あなた
あなた

不死川
不死川
上等だァ
胡蝶
胡蝶
では、私が審判をしましょう
胡蝶
胡蝶
‥始め!
あなた

㌧\_(・ω・ )

不死川
不死川
!?
不死川
不死川
(速い‥!)
伊黒
伊黒
!?
甘露寺
甘露寺
(可愛い上に速いなんて‥!)
甘露寺
甘露寺
(凄いわ‥!)
御館様
御館様
これであなたが強いことが認められたね
不死川
不死川
‥っ!
御館様
御館様
では、これから柱としてよろしくね、あなた
あなた

‥はい