無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

5,261
2022/01/26

第27話

19.
それからなんやかんやあり…
研磨
やだ、俺残る
黒尾
帰りますよ!!
音駒との練習試合が終わった


どうやら研磨さんは帰りたくないらしく、駄々を捏ねている
研磨
やだ、まだあなたの下の名前と一緒にいる
黒尾
そんなこと言ったって、学校が違うから無理に決まってるでしょ
研磨
なら俺梟谷高校に転校する
黒尾
やめろ、それだけはやめろ
研磨
だったら残る
黒尾
それもダメ
研磨
プクーって、頬を膨らます研磨さん


何それ可愛
あなた
わかりました!
あなた
次会った時は思いっきし抱きしめてあげます!
研磨
!!
そういうとパァァ!っと顔を明るめた研磨さん


だからなんでそんな可愛いんですか…
研磨
わかった!
研磨
その日まで我慢する!
あなた
まぁ、1週間後なんですけどねw
研磨
それでも俺は生けていけない
あなた
死んだらハグできませんよ?
研磨
生きる
あなた
よし
これでいいですかね…?黒尾さん?
黒尾
グッ!
あなた
じゃあ、合宿楽しみにしてますね
黒尾
じゃ!ありがとうございました!!
そう言って帰って行った


帰る際、研磨さんが腕を私に向かって振ってくれた


そのことに気づき、私も振り返した


可愛…
赤葦
やっと帰ったね
あなた
嫌味みたいな感じにしか聞こえないです
赤葦
俺のあなたの下の名前が取られるところだった…
木兎
あなたの下の名前は赤葦のじゃないぞ?
赤葦
少し黙ってください木兎さん
木兎
はい…
木葉
赤葦…はぁ…
悠二
大変だなぁ〜
あなた
ヘラヘラしないでよ
悠二
俺はそんなにモテねぇしなぁ
あなた
でもモテてるじゃん
悠二
そうでも無いぞ?
あなた
昨日告白されてたじゃん
悠二
え、見られてたのかよ
あなた
うん、見てた
悠二
てか、あなたの下の名前の方がモテんじゃん
あなた
そんなんじゃないけど…
私ってそんなにモテるか???
悠二
毎日告白されてんだからさ〜
赤葦
は?
おっと???????


赤葦さんの顔がやばい事に…
赤葦
それ、どういうことですか…
あなた
えっと〜…?
赤葦
いつからですか
そう言いながらどんどん距離を縮めてくる


やめて、怖いです
あなた
転校した2週間後ぐらいからですかねぇ…?
赤葦
!そんなに?!
あなた
まぁ、はい…
赤葦
返事はなんて返したんですか?!?!
あなた
そりゃ、断りましたとも
赤葦
はぁ、ならよかった…
あなた
はい
怖いべ


今度から赤葦さん怒らせないようにしよ…
赤葦
(告白したやつ〆よ)