無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第43話

💎
病院
看護師「チェさん。お入りください」
Choi Seungcheol
Choi Seungcheol
はい、
医者「どうなさいましたか?」
Hong Jisoo(幼少期)
Hong Jisoo(幼少期)
グスッ
Choi Seungcheol
Choi Seungcheol
足が腫れていていたいらしくて、、、
医者「歩けますか?」
Choi Seungcheol
Choi Seungcheol
痛くて歩けないそうです、、、
医者「骨折の可能性がありますね。
レントゲン撮りましょうか」






,
Hong Jisoo(幼少期)
Hong Jisoo(幼少期)
や、、、、くりぁぃ、、、、、
Choi Seungcheol
Choi Seungcheol
写真撮るだけだから大丈夫だよ
Hong Jisoo(幼少期)
Hong Jisoo(幼少期)
やぁ、、、、グスッ
Choi Seungcheol
Choi Seungcheol
すぐ終わるよ、




医者「やはり骨折でした。」
Choi Seungcheol
Choi Seungcheol
そうですか、、、
医者「治るまで安静にしていてください」
Choi Seungcheol
Choi Seungcheol
わかりました。ありがとうございました