無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

木兎×赤葦 お風呂
木兎
木兎
あかーし!!
赤葦
赤葦
はい?
木兎
木兎
一緒にお風呂はいろーぜ!
(あ、赤葦は木兎家に泊まってます)
赤葦
赤葦
は?嫌ですよ
木兎
木兎
お願い!!
赤葦
赤葦
はぁ…分かりましたよ…
木兎
木兎
よし!
お風呂に着き脱衣場
赤葦
赤葦
先に入っててください
木兎
木兎
えー、なんでー?
赤葦
赤葦
恥ずかしいからですよ!!
木兎
木兎
どうせ見るのに?
赤葦
赤葦
…(# ゚Д゚)
木兎
木兎
あ…わかった!わかったから!(脱いで先に入り)
赤葦
赤葦
はぁ…
木兎
木兎
(体とかを洗い湯船に浸かり(早くてすんません)
あかーし!まだー?
赤葦
赤葦
あ…分かりましたよ…(中に入り)
………誰ですか?!
木兎
木兎
俺!木兎!!
赤葦
赤葦
あ、木兎さんですか。
変質者と思いましたよ(体とかを洗って(早くてすみません)
木兎
木兎
酷くね?!
赤葦
赤葦
酷くありません(頭とか洗い終わり湯船に浸かり)
木兎
木兎
泣きそ…(少し横にずれて
赤葦
赤葦
なんでですか…(ため息を着いて
木兎
木兎
あかーしが酷いから!
赤葦
赤葦
意味わかりません…
木兎
木兎
ちぇ…
赤葦
赤葦
ふぅ…
木兎
木兎
…(赤葦の体を触り
赤葦
赤葦
んっ…ビクッ
木兎
木兎
細いなぁ…(触ってて(やべ…可愛い…)
赤葦
赤葦
や、やめっ…//
木兎
木兎
あ…(離れて)わりぃ!
赤葦
赤葦
ホントですよ…
やっぱり帰ろうかな…
木兎
木兎
え、それは駄目でしょ!
暗いし…
赤葦
赤葦
知りませんよ…って、なに勃ててるんです?
木兎
木兎
え?!
た、勃ってる?!
赤葦
赤葦
はい、バッチリと
木兎
木兎
あかーしが可愛いからかな…
赤葦
赤葦
は?
木兎
木兎
ん…(キスマをつけて
赤葦
赤葦
っあ…//
木兎
木兎
(鼻血出して)
赤葦
赤葦
?!
木兎
木兎
可愛すぎ…(手で鼻を抑えて
赤葦
赤葦
と、取り敢えず、上がりますよ!(上がって木兎の腕を引っ張り?
木兎
木兎
うぅ…(片手で抑えてて
〜少し経って〜
赤葦
赤葦
全く…(自分はもう服を着終わり木兎に服を着させて
木兎
木兎
わ、わりぃ…(その間、上を向いてて
赤葦
赤葦
…木兎さん…(服を着せ終わり
木兎
木兎
ん?(赤葦を見て)
赤葦
赤葦
大好きですよ(耳元
木兎
木兎
…(倒れて
赤葦
赤葦
木兎さん?!
お、わ、り!
ぬし
ぬし
次は黒研です!
ぬし
ぬし
その次がリエ夜久です!
日向
日向
ばいばーい!
月島
月島
サヨナラ