無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

烏養×武田先生 大好き…
武田先生
武田先生
あ、あ、ぼ、僕たちですね…!
烏養
烏養
だな…!
センセー、緊張しなくていいからなぁ?
武田先生
武田先生
は、はひぃ!
烏養
烏養
ククク(笑って
では!どーぞ!






















部活終わり
武田先生
武田先生
う、烏養くん!
烏養
烏養
ん?なんだ?センセー
武田先生
武田先生
だ、大好きですよ!//
烏養
烏養
!………………………(固まって
武田先生
武田先生
う、烏養くん?
烏養
烏養
( ゚д゚)ハッ!
そ、その、えっと…
俺も大好きだぞ!
武田先生
武田先生
っ…(抱きついて
烏養
烏養
うおっ!
武田先生
武田先生
良かったです…!
烏養
烏養
っ…そうやって煽るのずるいぞ…//
武田先生
武田先生
…え?
烏養
烏養
ドンッ(床ドンして)
武田先生
武田先生
へ?ちょ、烏養くん?!
烏養
烏養
ん…(いきなりDeep kiss
武田先生
武田先生
ん…ふ、ぁ…
烏養
烏養
センセーのせいだから…
武田先生
武田先生
え、ちょ、待ってください?!
烏養
烏養
待たない…
と言うわけで、いただきます?
( ˙꒳˙  )
ぬし
ぬし
終わり!
月島
月島
せめて、好きなカップリングくらい、R入れなよ
西谷
西谷
そうだぞ!!
ぬし
ぬし
いつか入れる!
黒尾
黒尾
ふーん?
ぬし
ぬし
おつぷり!
烏野高校のみんな
ばいばーい