無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

5話.
放課後
ソヨン
ソヨン
あっ、テヒョン君!
てひょんのとこまで走る

トコトコトコトコトコ
テヒョン
テヒョン
あっ、ソヨンさん。
ソヨン
ソヨン
あの、このあと空いてる?
テヒョン
テヒョン
別に空いてますけど、、
ソヨン
ソヨン
じゃあ一緒にカフェでも行かない?
ソヨン
ソヨン
勉強教えて欲しくて、
テヒョン
テヒョン
...
ソヨン
ソヨン
嫌かな?
ソヨン
ソヨン
嫌なら良いんだけど、
テヒョン
テヒョン
いや、良いですよ。
ソヨン
ソヨン
やった!
テヒョン
テヒョン
でも変な事は絶対しませんからね!
ソヨン
ソヨン
うん!
でも、本当は
ソヨン
ソヨン
絶対しないから。
そんなの嘘




カフェ行くところまで書けなかったです。ごめんなさい🙏