無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

☪︎





テンさんに手を引かれて階段を降りた














階段の手すりには金色の装飾














板は黒














さすがに初めて見る…こんな高級そうな家














家というか、城…?














テヨン「あ、おはようあなた」














あなた「あ、おはようございます」














テヨン「ちょうどヤンヤンがリビングいるから顔合わせ、的な感じで…まぁ仲良くしてね!」














テン「ヤンヤン〜アリエルちゃぁん!」














そう言いながらドアを開けたテンさん














ヤンヤン「な、何!てかその名前で呼ばないでよ!!あれ黒歴史なんだから!!」














テン「カッカするなって!ほら、あなた連れてきたんだから自己紹介的なことしてよォ」














グイッと腕を引っ張られ、テンさんの腕が肩に乗った














あなた「…っ、」














ヤンヤン「あ〜、えー、ィ、あ、うん、えと俺ヤンヤンって言うからよろしく」














あなた「…ヤンヤンさん、」














ヤンヤン「あいや、さん付けしなくていいよ、歳近いし…」














…え、今なんて?私の年齢知ってるの?














マフィアって標的の何から何まで調べ尽くすのかな、














あなた「は、はぁ、や、ヤンヤン…?」














ヤンヤン「ん、」














テン「2人とも堅いな〜もっとフレンドリーに行こうよフレンドリーに!」














ヤンヤン「いや初対面だし…そんなテンション高めでいけないっしょ、」














テン「変なとこで人見知りなんだから!」














テン「チソンは?」














ヤンヤン「寝てるよ」














テン「ぇぇぇぇ最悪ぅ」














テン「ま、いっか」














チソンって人もいるんだ





4人で活動してるのかな














てゆうか、何だこのリビング…





シャンデリア付いてるし、フランスの城みたい





ソファも大人6人は余裕で座れそう





テレビも私の家にあったやつより大きい





相当なお金持ちなんだぁ














ヤンヤン「はぁ!もうテンと喋ってるとテンション下がるモチベ下がる最悪!もうゲームしよっ」














テン「えええええええヤンヤンそーゆー事言っちゃうの!テンもゲームしようっ!」














ヤンヤン「くんな!くんな!シッシッ」














テン「おどき!」














テン「ほらコントローラー持ってきなさいよ!」














2人の会話を見てるとまるで小学生だ














なんだか平和














こんな毎日が始まるのか














あの罵りあいの声ではなく、みんなのわちゃわちゃした面白い会話














テン「あなたもゲームする?」














あなた「え、な、なんのゲームかによるけど…」














テン「じゃあやろうやろう!おいでこっち!」














テンさんの隣、














では無くヤンヤンの隣にさせられた














あなた「…え、テンさn、」














テン「さぁゲームやるかぁ!」














あなた「え、ちょ」














さすがに初対面&ゲームは無理がある…














ヤンヤン「負けてらんねぇ…この戦い…🔥🔥」














あなた「は、」














ヤンヤンは謎に燃えて、私が隣にいても気にしている様子などこれっぽっちも無かった














あなた「…まじか……て、え、げ、ゲームってでっとばいデイライト、!?」














テン「ゲームといったらでっとばいデイライトでしょ!!!」














ヤンヤン「キラーになりますようにキラーになりますようにキラーになりますようにキラーになりますように…ブツブツ」














あなた「で、でっとばいデイライトは……」














得★意★














あなた「(…言わないでおこう)」