第20話

20話
ころん
で、こんな所に呼び出してなに?
ころん
僕じゅみと話すことないんだけど
じゅみ
…ころちゃん怒ってる?
ころん
あたりまえだろ!なんふうに逃げられて頭にこない訳…
じゅみ
わたしだって
じゅみ
ころちゃんなら伸びるって
じゅみ
伸びさせたいって思ってた
じゅみ
でも有名な歌い手の人が現れてすでに話題性は抜群だったし
じゅみ
くわえてライブでも人がたくさんいて
じゅみ
…正直いまものすごく不利な状況なんだよ
ころん
…僕達まだ高二だし
ころん
その間成長しつづければ1年、2年後にはそいつなんて余裕で超えてるよ
じゅみ
いつか、いつかって何年もいってるメンバー
じゅみ
それこそ星の数ほどいるよ
じゅみ
光れるのはごく限られた星だけなのに
じゅみ
目の前にきたチャンスをつかまないなんてそんな気持ちでこの世界でやっていけると思ってるの!?
じゅみ
ころちゃんがめざしてるのは1番明るい星でしょ
じゅみ
せっかく今伸びてきてるのに…
ころん
……
じゅみ
…だからさおじ様を利用しよう
ころん
……は?
ころん
なにいってんだよ!
ころん
そんなのとできるわけ…
じゅみ
できるよ ニコッ
じゅみ
私には見える
じゅみ
おじさまの力をフルに利用して
じゅみ
ころちゃんのために集められた
じゅみ
メンバーと最高のスタッフ
じゅみ
ころちゃんなら絶対スターになれる
じゅみ
世界中がころちゃんの歌に夢中になって
じゅみ
まえに聞かせてくれたころちゃんの夢だって
じゅみ
ぜんぶ叶えられる
ころん
おまえ、なにいって…
じゅみ
そうして
じゅみ
それから独立するの
じゅみ
おじさまのもとを飛び立ったころちゃんは
じゅみ
自分の原点に帰って今のメンバーともう一度組む
ころん
……
じゅみ
そのころにはきっと
じゅみ
だれもころちゃんのやることに文句なんて言わない
じゅみ
そしたらほら
じゅみ
6人でデビューできる
じゅみ
6人でまた、音楽をつづけられるよ
ころん
…おまえが言ってるのは何年後の話…?
じゅみ
それはころちゃんがどれくらいビックになれるかにかかってるけど…
じゅみ
確実なのは
じゅみ
今のままじゃころちゃんは絶対にチャンスを逃す
じゅみ
今デビューする以外正解はないよ
ころん
……なんでだよ
ころん
おまえは僕がうまくいけばそれでいいのかよ!?
じゅみ
そうだよ
じゅみ
わたしはただころちゃんが輝けばいいと思ってる
じゅみ
中学の時のこと覚えてる?
じゅみ
ころちゃんが「音楽で生きたい」って言ったあの日と私の気持ちは同じだよ
じゅみ
あのとき果たせなかった約束を
じゅみ
今果たしたいの!!


















___________________
アナウンサー
小学生の部優勝はじゅみさん
パチパチパチパチ
こんな事わたしの家では当たり前のことで
褒めてくれる人なんていなかった
モブ(男)
せーの
モブ(男)
じゅみちゃーん!
モブ(男)
やべぇーちょー可愛い
モブ(女)
なんかさじゅみちゃんって男子に色目使いすぎじゃない?
モブ(女)
ぶりっ子だよね
どこにいったって
薄っぺらい好意が嫉妬ばかり


本当の自分のことを見てくれる人なんて
どこにもいないんだって

ずっとそう思ってた…
ころん
~♪
ころん
ららら~らら~
ころん
…ん?
ころん
らら~…ちがうな
ころん
この音じゃなくて…
じゅみ
二弦は四フレ抑えてみて
ころん
へ!?
ころん
ジャラーン♪
ころん
おぉ!おしゃれ!
ころん
おまえすっげーな!
ころん
なぁ何年!?名前なんて言うの?
ころん
なんか楽器弾ける!?
じゅみ
えっ
じゅみ
(私の事知らないんだ)
ころん
僕2年のころん!
ころん
僕のサポートになってくれない??
あの日生まれて初めて
自分の場所をもらえた気がしたの















__________________
じゅみ
それならコーラスは…
じゅみ
~♪
ころん
おーー!いい、いい!
ころん
それめっちゃいい!
ころん
おまえまじで天才だな!
じゅみ
こんなのふつうだよ…
ころん
そんなことねーよ!
ころん
こんなふつうの中学でじゅみみないなやつに出会えるなんて奇跡!
じゅみ
…それは
わたしのセリフだよ
ころん
僕達もっと頑張らなくちゃー
ころん
はやくワンマンだってやらせてもらえるくらい
ころん
曲もお客も増やしてさ
ころん
どんなきもちなんだろうな
ころん
いつも行ってる店に自分のCDな置いてあるとか
ころん
武道館にいる全員が自分たちだけのために集まってるとか
ころん
待中に自分の歌があふれてる光景って
じゅみ
私ころちゃんの夢を叶えるためならなんだってする
じゅみ
ころちゃんの夢は私が全部叶えるよ
じゅみ
絶対できるころちゃんなら
ころん
そうだな!
ころん
僕一生音楽でいきてーわ!














________________
じゅみ
「なんだってする」っていったのに…
じゅみ
あのころの私本当に子どもだった…
じゅみ
…私の事1番に見て欲しくて
じゅみ
必死になって音楽からころちゃんをとろうとした


























_________________
ころん
ニュースニュース!
ころん
この前でたハコから
ころん
予定してたイベントが急遽ボシャったらしくて
ころん
クリスマスに僕達でワンマンやってくれないかって!
じゅみ
え…
じゅみ
あと1週間しかないのにそんな話無茶だよ…
じゅみ
それにクリスマスは二人きりでって…
ころん
穴埋めでも僕らにとってはチャンスじゃん!
ころん
つかまないわけいかないだろ!
じゅみ
……私たち付き合ってから1度も2人でデートしてない
ころん
毎日学校でも練習でも会ってんじゃん!
ころん
へんなやつ
ころん
ほら今日の内にセトリきめよ!















______________
じゅみ
クリスマスケーキ焼いてきたんだ!
じゅみ
リハ前に2人でお祝い…
ころん
おーー
ころん
後でな!なーなさとみくん!最初のMC終わったあとさ!
じゅみ
……ころちゃんは音楽と私どっちが好き?
ころん
ころん
なんか言った?
ころん
それよりリハで確認するのってさ!
モブ(男)
じゅみこんな所で何してんだよ
モブ(男)
中はいろーぜ
じゅみ
…優くんグスッ
モブ(男)
ど、どうしたんだよ!
じゅみ
やだ…わたし今日演奏できない…
モブ(男)
モブ(男)
オレと逃げよう
















__________________
じゅみ
自分より音楽が大事なころちゃんを見ていられなくて
じゅみ
当てつけみたいに優くんのところに行ったりして…
じゅみ
私ずっとずっと音楽に嫉妬してたの
じゅみ
でも今なら音楽ごところちゃんを好きになれる
ころん
“僕らにとってはチャンスじゃん!つかまないわけいかないだろ!”
じゅみ
…あの時のころちゃんはいつだって音楽が1番だったよね
じゅみ
だったらまたチャンスをつかんで!
じゅみ
音楽に全てささげるころちゃんに私も全部ささげるから
じゅみ
あの時と同じように音楽を選んでよ!
ころん
……
ザザ…
ころん
…僕去年お前と優に逃げられたことずっと許せずにいた
ころん
…だけどそうさせた僕にも原因があったんだって今は思ってる
ころん
悪かった
じゅみ
っ!
ころん
だけど僕もあのころとは違うんだ
ころん
あいつらは僕にとってもう音楽の1部だから
ころん
みんなで約束したんだ一生一緒に歌い手やろうって
ころん
僕はみんな6人で歌い手をやる
ころん
すっ
生まれて初めて
自分の場所をもらえた気がしたの…
じゅみ
たっ
じゅみ
待って!