第9話

9話
ころん
こいつ俺のなんで!
その言葉がさっきから
ずっと離れない


なぜだろう…
普通の女子ならドキッとくるはずが

私には全く来なかった…
なぜ!?
莉犬
…ちゃん?
莉犬
…ちゃん!
よく分からないけど
私の事守ってくれたんだ…よね?


ガシッ
!?
莉犬
あなたちゃん!?
なんですか?
莉犬
どうしたの?さっきからずっと呼んでるのに
え!?嘘、呼んでました?
莉犬
呼んでたよ!
私になにか用ですか?
莉犬
あれ乗ろ!
ウォータースライダー…?
2人で?
莉犬
3人で!
莉犬
るぅとくん!行こ!
るぅと
え?もう行くんですか?
莉犬
うん!俺早く乗ってみたい!
え…あの…私ここで見てます
莉犬
え!?なんで?
えっとー…
高い所が苦手なんて言えない…
莉犬
なになに?早い系苦手?
莉犬
大丈夫俺らがついてるから!
莉犬
行こ!
え!?ちょっと!
やばいやばい
ほんとに来ちゃった…


今下見て見たけどかなり高さある
やっぱり下に居ようかな

なんて、考えてたら時間があっという間に過ぎて
私達の番が来た
(まじで具合悪くなるかも)
莉犬
あなたちゃん!行こー!
るぅと
早く来てくださいー!
は、はーい!
(ここまで来たら乗るしかない!)
3人で乗るからめっちゃきついw
ガクガク
るぅと
あ…進んだ
いやぁぁぁぁぁ!
莉犬
いえぇぇぇぇい!
るぅと
わぁぁぁぁぁぁ!
やばい、やばい、やばい!
死ぬ死ぬ!!
ギュッ
るぅと
!?
るぅと
(む、胸が…)
うぅ…グスッ…ヒック…
るぅと
あなたさん!?
るぅとざんグスッ
るぅと
どうしたんですか!?
高い所が苦手で…
横見ると外が見えるから
怖くて怖くて…ヒック
るぅと
……
ギュッ
るぅと
これでなんにも見えないので
大丈夫ですよ!
ありがとうございます…
莉犬
えー!ずるーい!俺もやる!
ギュッ
!?
莉犬
はぁ~あなたちゃん暖かいな…
り、莉犬くん!?
莉犬
あなたちゃん…ごめん
え?
莉犬
高い所ダメなの知ってたのに
無理矢理こさせちゃった
泣かせちゃった
莉犬
ごめん…
落ちてるスピードは早いのに
時間がゆっくりに感じて

すごく安心する
大丈夫ですよ!
そもそも私も断れば良かった
だけですから!
莉犬
あなたちゃん…
こんな俺でも許してくれるの?
はい!もちろんですよ!
でも…
莉犬
でも?
このウォータースライダーながーい!
ボチャン
ぷはぁ
莉犬
ふぅ
るぅと
はぁ
るぅと
もう大丈夫ですか?
はい!ありがとうございました!
体貸していただい…
(///ω///)ボッ
バッ!←体を反対方向に向ける
るぅとさんの体思いっきり抱いてた!?
ダメだ…まともに顔が見れない
るぅと
あなたさーん?大丈夫ですか??
るぅと
まだ怖いですか?
いや…そうゆうのじゃなくて…
るぅと
今は顔見ないでもらえますか?///
るぅと
あっ、はい(可愛い)
みんなの所行きましょ!
トコトコトコ
ドンッ
あ、すいません!
こいらこそすいませ…
莉犬くん!?
莉犬
莉犬
あー!
莉犬
お前!
莉犬
ころちゃんの元カノ!