第30話

30話
ころんside
ころん
頑張れって言われてもな...
どうやって仲直りをすればいいのかな
僕あんまり素直になれないし言いたいこと言えないかも
ガチャッ















ころん
!?
ふぁ〜
あ、あれころんくんまだいたの?
ころん
う、うんまぁ
やべぇ
(やばい)
「めっちゃ気まづい」
(とりあえず水飲も)
じゃあね
ころん
うん
ころんくんも早く寝なよ?‪w
ころん
っ...
行くなら今しかない
ころん
待って!!
ころん
グイッ
わぁ!?
ころん
!!
ドサッ...
いててて...
ころん
大丈...
ころん
っ...///
僕何やってんだ!!(押し倒してる状態)
結構大胆なんだね...
あはは...
ころん
こ、これはちがっ!
ころん
.....
ころん
今日はごめん...
え?
ころん
その...し
し?
ころん
嫉妬しました///
へ?///
し、嫉妬って...
ころん
好きな人とかそういう意味じゃないからな!!
ころん
じゃあ僕もう寝る!
え!?ちょ!
バタン
ころん
はぁ〜
ころん
またやっちゃった
ころん
でも伝えられたし…
「結構大胆なんだね」
ころん
カァ///
ころん
寝よ///



























____________________
あなたside
(え!?嫉妬ってなに!?)
(あのころんくんが嫉妬!?)
ありえない…
さとみ
何がありえないの?
さとみくん!?
いやころんくんが嫉妬とかありえないな〜って
さとみ
……
さとみくん?
さとみ
ころんも男なんだから
さとみ
嫉妬ぐらいはするだろ
(そっかころんくんもちゃんと男の子なんだな)
そうだね!
これからはみんな平等にしないとね!
さとみ
(みんな平等にか)
さとみ
そうだな‪w
(さとみくんのたまに見る悲しい笑顔)
(それは一体何なの?)
さとみ
じゃ俺寝るわ
あ、おやすみなさい!
さとみ
んっ
ガチャん
(明日からどう接していけばいいんだぁぁぁ!?)