無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

やり返し
車がへこんだ
センラ
センラ
ブチッ
センラ
センラ
皆さん捕まっててくださいね?
志麻
志麻
えっ
センラ
センラ
ぶっ壊すので\(^_^)(^_^)/
そういった瞬間
横の車に体当たりした。(車で)
浦田 
浦田 
うぷっ
坂田
坂田
え、ちょ、えーーーーーーーーーー
志麻
志麻
お、お、落ち着いて
センラさん!
センラ
センラ
僕は十分落ち着いてますよ?(*^-^)
そういっている間に、敵の車はつぶれていた……
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者です
作者です
次は敵のことも書くので楽しみにしてください
作者です
作者です
もちろん設定もかきます!
浦田 
浦田 
そんなざっとでいいのか?
志麻
志麻
確かに
坂田
坂田
ダメなんじゃない?
センラ
センラ
別にいいんじゃないんですか?
作者です
作者です
そうだよ
浦田 
浦田 
う~んセンラマンが言うなら大丈夫か!
作者です
作者です
なにそれ!僕が言ったら信頼ないってかんじゃん💢
みんな
みんな
まぁ作者が怒っているがこのへんで
じゃあね👋
作者です
作者です
えっちょっと勝手に終わらせないでよー
作者です
作者です
あっじゃあね👋

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

夜星
夜星
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る