無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
148
2021/03/27

第18話

ちっぽけ
おれが
腹の底から叫んでも
心の底から叫んでも
全身使って叫んでも




己の喉は枯れど
誰かの鼓膜は傷つけど
その叫びは




シーツを紡ぐ数多の糸の
ほつれた1本ほどにしかなり得ない




仕様のない
しょうもない
しょうがない









眠ろう