無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

story-35
朝の出来事でどこにいても騒がれてしまう。


でもそんなこと気にせずキムくんは毎時間私に会いに来た。
taehyung
taehyung
ツウィ。
taehyung
taehyung
屋上行くぞ。
tzuyu
tzuyu
ウンッ。
tzuyu
tzuyu
あの、サナも一緒じゃダメかな?
taehyung
taehyung
ツウィがどうしてもって言うなら、、
sana
sana
なんかおまけみたいに言うな!!!



サナが怒ってると後ろからチョンくんが来て、、、、









jungkook
jungkook
おれがいるだろㅋㅋ
jungkook
jungkook
お前には。
sana
sana
何言ってんの!?





怒ってるのにもかかわらずサナの顔はリンゴのようだった。