無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

story-9
tzuyu
tzuyu
すみません
tzuyu
tzuyu
大丈夫ですか?
そう言いながら顔をあげてみたら_______________





taehyung
taehyung
そっちこそ大丈夫?
朝私が落ちたとき助けてくれた男の子だった。



tzuyu
tzuyu
朝の…
jungkook
jungkook
あっ、朝落ちてきた子じゃん
jungkook
jungkook
どしたの?
tzuyu
tzuyu
ぶつかってしまって…
jungkook
jungkook
ㅋㅋ 
jungkook
jungkook
君ドジっ子だね

__
jungkook
jungkook
テヒョン
jungkook
jungkook
この子に名前聞いた?
taehyung
taehyung
いや、まだ



なにか2人でヒソヒソ話してる?
なんの話してるのかな?








taehyung
taehyung
名前
tzuyu
tzuyu
えっ?
taehyung
taehyung
名前何、、
tzuyu
tzuyu
私の?
taehyung
taehyung
君しかいないじゃん。
tzuyu
tzuyu
えっと…チョウツウィです。
tzuyu
tzuyu
あなたは?
taehyung
taehyung
キムテヒョン。




初めて男の子に名前を聞いた。

これは私なりの進歩だっ!!!