無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

Prolog
みつからなくてさがしてずっと消えない光。



突然落ちてきたおれの白雪姫。