第3話

第3話 💒暢子の結婚式💒
209
2022/08/15 15:25
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
ねえねえ!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
暢子ちゃんからお手紙が届いたって!!
(なまえ)
あなた
暢子ちゃんから!?見たい見たい!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
読んでみよっか、
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
晴海読む!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
ねえねえ、博夫さん、あなたちゃん、晴美ちゃんお元気ですか。
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
漢字よく読めるようになったね!えらいえらいっ!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
私は元気です。だんだん寒くなってきました。体調に気をつけて過ごしてください。
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
さて。私と、、なんて書いてある?
(なまえ)
あなた
和彦さん!かずひこさん
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
和彦さんのけっ、、こんしきが3月に行われます!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
あぁー!そういうことね!
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
わぁ!楽しみだね!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
ぜひ予定が合いましたら東京へお越しください。
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
やってー!!
(なまえ)
あなた
すごいなー!暢子ちゃんと和彦くん結婚承諾して貰えたんや!
(なまえ)
あなた
きっとお母ちゃんと賢秀のニーニーが会いに行ったからやな!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
そうだね💦w
石川良子 (母)
石川良子 (母)
しかもフォンターナ!暢子のお店で!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
わぁぁあ!楽しみっ!
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
よし!じゃあ楽しみにしてようか!
娘2人
うんっ!









沖縄を出る前日の夜。
女子3人が部屋でわちゃわちゃしている。
石川良子 (母)
石川良子 (母)
はぁぁ!明日何着ていけばいいやろか!
(なまえ)
あなた
お母ちゃんは着物着るんでしょ?
石川良子 (母)
石川良子 (母)
いや、でもっ!この黄色の着物か、赤の着物か、緑の着物か、薄いピンクか迷ってるんだよ〜!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
ねえ、2人〜どっちがいーと思うー、?
(なまえ)
あなた
私は薄ピンクが好きかなー、
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
私もっ!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
ほんとかー、たしかに可愛いな、、
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
お父ちゃんにも聞いてきたらっ?
石川良子 (母)
石川良子 (母)
確かにっ、、(部屋から出る)
(なまえ)
あなた
ねえ、晴海、めっちゃお母ちゃん張り切ってるなw
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
ね!w
(なまえ)
あなた
まあそりゃ一生に1度だもんね!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
でももう1回歌子ちゃんのがある!
(なまえ)
あなた
あ、たしかに。w




一方
石川良子 (母)
石川良子 (母)
ねえねえ博夫さん、どの着物がいいかしら、明日、、
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
どれでもいいね、、
石川良子 (母)
石川良子 (母)
だよねー、、
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
あ!でも僕この薄ピンク好きかな!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
お!あなたと晴海と同じ!じゃあ明日これで行こっ!
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
いいねぇー!👊
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
じゃあさ!僕のネクタイ選びも手伝ってー!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
いいよ☺️











一方娘たちは
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
明日のワンピース一緒に選ぼー!
(なまえ)
あなた
いいよ☺️
(なまえ)
あなた
どんなのにしたい?
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
んんー、🤔
ねえねえと似た色がいーな、
(なまえ)
あなた
そっか😊我ながら妹可愛い、、
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
ねえねえは何色って決まってる?
(なまえ)
あなた
私は赤色のこれっ!それにカチューシャとかでいいかなー、って思ってる!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
わ!可愛いなぁ!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
じゃあ晴海も赤色にしようかな!
(なまえ)
あなた
お!いいねぇー!👊可愛いで!
(なまえ)
あなた
お似合い!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
にひひ😁✨
(なまえ)
あなた
それにこのリボンは?合ってると思うで!
(なまえ)
あなた
ねぇねぇが昔集めてたリボン!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
わぁ!かわいいっ!初めて見たで!こんなん!
(なまえ)
あなた
晴海が大きくなったら見せようと思ってた!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
じゃあ決まりっ!
(なまえ)
あなた
いぇーい!
お母ちゃんに渡してバックの中入れてもらおっか!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
うん!













飛行機の日当日





石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
よし!家出るぞー
石川良子 (母)
石川良子 (母)
待ってて!歯ブラシ持った、パジャマ持った、えーっと、晴海のぬいぐるみ入れた、
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
そんな焦んなくてもいいって!
なんかあったら向こうで買えばいいし!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
いやでも、離島生まれ離島育ちだし、本土に行くのに忘れ物したら取りに行けないし怖くて、、
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
大丈夫!☺昨日の夜一緒に準備したでしょ?
石川良子 (母)
石川良子 (母)
そうだね、よし!行こう!
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
おし!あなたー!晴海ー!行くぞー!
娘2人
はーい!
(なまえ)
あなた
はぁあぁー!!ちむどんどんするうぅ!!!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
もー、wあんたはどことなく暢子にそっくり。
(なまえ)
あなた
ふふっ😊褒め言葉!ありがとう😊
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
ねえねえ!ねえねえは東京で何したい?
(なまえ)
あなた
美味しいものをたっくさん食べたいな!しかもあなたも初めての飛行機だし!満喫するよっ!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
晴海も!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
可愛いな、
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
ね、w










飛行機の中で
(なまえ)
あなた
わぁぁぁあ!!!見て!空飛んでるよー!!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
わぁ!すごいすごいすごい!ちむどんどんだぁー!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
どこを切り抜いても可愛い
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
娘たち、、!
(なまえ)
あなた
着いたっ!
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
良子さん全部荷物持った?忘れ物ないっ?
石川良子 (母)
石川良子 (母)
うん!大丈夫!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
わぁぁあ!!東京だぁ!
(なまえ)
あなた
なんか沖縄とでーじ違うな!やっぱり!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
建物ばーっかり!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
私も久しぶりに来たなー、
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
いや、良子さん賢秀さんと来てるでしょw
石川良子 (母)
石川良子 (母)
あ!そやった!w
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
🤣
比嘉優子
比嘉優子
あら!良子!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
あ!お母ちゃーん!
比嘉優子
比嘉優子
博夫さんも!お久しぶり!
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
お久しぶりです!
(なまえ)
あなた
お久しぶり!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
お久しぶり!
比嘉優子
比嘉優子
あらー!あなたと晴海も!2人ともおっきくなったねえ!(よしよし)
娘2人
にひひ😁✨












当日







(なまえ)
あなた
わぁ!!ちむどんどんが抑えられん、、!
(なまえ)
あなた
あの暢子ちゃんの結婚式だなんて!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
だねぇ!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
おし!着替え終わりっ!
石川良子 (母)
石川良子 (母)
博夫さん着替え終わったー?
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
うん!完ぺき😊
石川良子 (母)
石川良子 (母)
ばっちしだねっ!
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
パパかっこいー︎💕︎
(なまえ)
あなた
かっこいいかっこいい!✨
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
もう、可愛い💗💗🔫
大好きだぁぁ!
娘2人
あはははは!!!







フォンターナにて
大城房子
大城房子
お待ちしておりました。
わたくしフォンターナのオーナーをしております。大城房子と言います。よろしくお願いします。
石川良子 (母)
石川良子 (母)
あ、どうも。暢子がお世話になっております。
石川良子 (母)
石川良子 (母)
私は暢子の姉の石川良子です。
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
良子の旦那の石川博夫です。
(なまえ)
あなた
娘の石川あなたです。
石川晴海 (妹)
石川晴海 (妹)
娘の石川晴海です。
石川良子 (母)
石川良子 (母)
よろしくお願いします。
大城房子
大城房子
あら。礼儀が正しい方達のようで、素晴らしいですね。
石川良子 (母)
石川良子 (母)
ありがとうございます。
大城房子
大城房子
お2人はお仕事は何を?
石川博夫 (父)
石川博夫 (父)
共に教員です。
大城房子
大城房子
あら。左様ですか。では中へどうぞ。
(なまえ)
あなた
ありがとうございます。
ここからは長女がいるだけでほぼ本作と変わりません!
第2話長々とお付き合いありがとうございました🙇‍♀️
第3話もお楽しみに!

プリ小説オーディオドラマ