前の話
一覧へ
次の話

第40話

※開発しちゃおっか?
30,791
2019/03/08 05:47
あなた)ね、ふま?ごめん?ね?

俺に必至であやまるあなたを無視して水に粉を混ぜる。

そう媚薬だ。

コップ渡しても飲めないんだし、手伝うか

風磨)ほら、あなた口開けて
あなた)口?

怪しみながらも口をすんなり開けるあなたに相変わらず警戒心ないな、なんて思いながら水を自分の口に含む

あなた)ん、ふっ

口に舌を這わせて入れてあげると、うまく入らなかった水が口から零れ落ちてんだけど、この光景エロすぎんだろ

風磨)はい、ごっくん
あなた)んっ
風磨)はい、飲んだ?
あなた)飲んだけど、これなに?
風磨)まだあるから、黙って口開けて

あなたの言葉を無視して残ってる水も全てあなたの体内にいれる


入れたあとは待つしかないから、あなたを縛ったままスマホをいじる

あなた)ふ、まくん?

あなたは俺の名前読んだり、ごめん、とか言ってるけど全部無視

数分もしないうちに息を荒らげるあなた

なに、こいつ早くない?俺、20分はかかったけど?さすがだわ

さぁ、なにしよっか

風磨)あ、せっかくだからみんな呼ぶ?
あなた)へ、どういう…こと?
風磨)やっぱみんなはキツイ?
あなた)そういうことじゃなくて、その…
風磨)なに?
あなた)ふまくんがいい…

うわ、くそっ、

俺のがデカくなるのがわかる

風磨)ふーん

なんて言葉で終わらせたけど相当くるな、これ

風磨)せっかくだから開発しちゃおっか?
あなた)へ?
風磨)胸だけでイけるように
あなた)やだっ…
風磨)いいじゃん、胸だけで気持ちよくなっちゃったら最高じゃん笑

なんて言いながら胸を揉む

あなた)ふ、あっ、

媚薬のせいなのか、胸を揉むだけで可愛い声でなくあなた

あなた)ふまく、んっ
風磨)なに?
あなた)ちくびが、いいっ…
風磨)もっとちゃんとお願いしたら?
あなた)ちくび、触ってくださいっ…
風磨)なに?そんなんでいいと思ってる?
あなた)…。
風磨)私の淫乱な乳首いじめてください、でしょ?
あなた)だって、そんなのっ…!

なんて言いながら顔真っ赤で俯くあなた

風磨)まぁ、できないならこのままなだけだから俺はいいけど

あなたのことだから絶対言うのはわかってる

あなた)ださい…

ボソボソと呟いててなんも聞こえないから人差し指で顎を上に上げる

風磨)目、見て言えば?
あなた)うっ、ん

涙を溜めたうるうな目で見られて理性も飛んできそうだけど、やっぱりいじめたいと思っちゃうのが俺だ

風磨)ほら、言えよ、気持ちよくなりたいんでしょ?
あなた)わたし…のっ…、い、いんらんな…ちく、びっ、いじめて…くださっい…
風磨)ほんとに言っちゃうんだ?笑

なんて言ったら だって! なんて言ってるけど無視してお望み通りにしてあげる

風磨)うわ、ビンビンなんだけど
あなた)んっ、あっ…

乳首を人差し指と中指でつまんだり、弾いたり

痛くねーの?あんあん喘いでんだけど笑

風磨)痛いのきもちーんだ?
あなた)き、もちくなっ!あっ!
風磨)ビクビクしてんだけど笑

なんて嘲笑うと黙るあなた

色んな触り方を試してみる、一つだけあなたが一段と甘い声をあげる触り方を発見

右は乳首を摘みながら左は 乳首の先端を舐めたり噛んだり

あなた)あ、ふまくっ、それやっ!
風磨)気持ちいいっしょ?

これ、今度から使おっかな、なんて考えながら虐める

あなた)やっ、もっほんとにっ!
風磨)なに、イッちゃう?
あなた)え、うそっ、やっ、ああっ!

いつも胸だけでイッたことのないあなたは怖がってるみたいで

風磨)だぁいじょうぶ、イッちゃうね?
あなた)やあっ、やっ、やらつ、!!
風磨)イけよ
あなた)ふっあああああ!

背中を逸らして潮を撒き散らしながらイってるのくそエロいわ

これはビデオ撮っとくべきだったか…

胸だけでイった現実を受け止められないのか、ビクビクしながらも顔真っ赤でぼーっとしてるあなた




































































風磨)まだまだだよ?

プリ小説オーディオドラマ