無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,344
2020/07/13

第2話

1話
作者
作者
はい〜どうもー作者です!お話始まるよー



✂ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー✂



〜屋上〜


ドカッドカッ(蹴られる音)
あなた

痛い…や、やめて…

いじめっ子
は?こんなに楽しい事やめられる訳ないじゃん‪w((蹴る
あなた

ッ…

モブ
そろそろ下校時刻やばくない?
いじめっ子
そう、じゃあ帰りましょ。良かったわね、このくらいですんで
バン!(屋上のドアを閉める)
あなた

ッッはぁー、行ったか…

あなた

うわっ傷やばすぎだろ

家に帰りたいけど帰りたくない…
あなた

でも、帰るしかないよねー…

あなた

よいしょっと…

ヨロッ
あなた

あー、フラフラする…気をつけて帰らなきゃ



〜家〜

あなた

ただいま〜…って、まだ誰も居ないんだけどね

あなた

親が帰ってくるうちに手当と家の事やっとかないと

あなた

痣のとこは湿布でいいか

あなた

湿布どこだァ〜…ってあったし‪w

ペタッ
あなた

あぁー湿布めっちゃ染みるやんんん
いつもの事だけど

あなた

包帯も巻いて絆創膏も貼って…おーわりっと

あなた

早く家の事やんなくちゃ



〜全カット〜

あなた

終わったぁー、疲れたー

ガチャッ
…ただいま
あなた

…おかえりなさい

お前の声なんて聞きたくないんだよ
それより、家の事は終わったの?
あなた

(。_。`)コク

はやく夕飯出しなさいよ。だからお前は使えないんだよ
あなた

…はい

…いつも通り不味いわね
あなた

…すみません……

ごめんで済むなら警察は要らねぇんだよ((殴る
あなた

いッ…

声を出すな。じゃあ、出かけるから
バタン(扉の閉まる音)
あなた

いや、一生帰ってくんな

あなた

傷増えたじゃん…
さっき手当したばっかなのに…

あなた

…死にたい

八雲紫
あらあら、そんな気軽に「死にたい」だなんて言っちゃダメよ?
あなた

?!

あなた

誰…って………紫…さん?なんで、ここに…?

八雲紫
?…どうして私の名前を知っているのかしら?
あなた

え?あ、いやその…この世界には紫さん達のゲームがあって…それで知ってるんです

八雲紫
あらそうだったの
八雲紫
じゃあ幻想郷の事も知っているのね?
あなた

はい

八雲紫
それより…あなた名前は?
あなた

私はあなたです

八雲紫
あなたね、いい名前ね
あなた

ありがとうございます

八雲紫
タメ口で構わないわ
あなた

紫さんはどうしてここにいるの?

八雲紫
あなたが困っているようだから助けに来たのよ
あなた

え?それってどう言う…

八雲紫
あなた…幻想郷に来ない?
あなた

え…?私が、幻想郷に?

八雲紫
そう。幻想郷に来れば、こんな人生とおさらばできるわよ?
あなた

私は……………

あなた

…幻想郷に、行きたい!

八雲紫
よく言ってくれたわね
ボワン
八雲紫
さあ、このスキマに入って






入った瞬間、視界が真っ暗になって私は意識を手放した


















続く
作者
作者
はい!どうだったでしょうか、記念すべき第1話!
作者
作者
アンケートよろです。なんのアンケートかは、「作者のお部屋♪」を見てください
作者
作者
さよなら〜



〜追記〜
2020年7月13日にて、修正・編集をしました