無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

520
2020/05/06

第13話

こんな出会いNo.8
賢志郎さんの運転で、お店まで・・・
川西賢志郎
川西賢志郎
着いたぁ〜
私
運転お疲れ様です!
着いたのは、とっても高級そうなレストランだった
私
えっ...
私
高そう(°_°)
川西賢志郎
川西賢志郎
せっかくの記念になる日やからな
私
もし、ないですけどね、もしですよ、
私
振ってたらどうしてたんですか?
川西賢志郎
川西賢志郎
それでも、連れてきてたかな
私
なんて男前なんですか(/_\)
川西賢志郎
川西賢志郎
入ろ!
私
はいっ!
川西賢志郎
川西賢志郎
予約していた川西ですけど、
私
そういえば、今日は飲まないんですか?
川西賢志郎
川西賢志郎
うん、
川西賢志郎
川西賢志郎
明日、ヒルナンデスの日なんよ
私
じゃあ見なくっちゃですね!
川西賢志郎
川西賢志郎
じゃあ頑張らなあかんな、
私
頑張ってください!
川西賢志郎
川西賢志郎
ほな食べようか、
私
そうですね、
川西賢志郎
川西賢志郎
いただきます、
私
いただきます、
川西賢志郎
川西賢志郎
こんな、15も上の俺なんかと、付き合ってくれてありがとうな
私
こちらこそ、こんな私と付き合ってくれてありがとうございます♥
川西賢志郎
川西賢志郎
そう言えば、あなたちゃんの仕事ってなんなん??
私
あっ、言ってなかったですよね、
私
看護師です!
川西賢志郎
川西賢志郎
看護師さんか、
川西賢志郎
川西賢志郎
すごいなぁ、
私
いえいえ、賢志郎さんの方が、
私
何十倍も凄いです!
川西賢志郎
川西賢志郎
そないに褒められると、照れるやろ
( *˙ ˙* )
私
照れてる川西さんも大好きです!
川西賢志郎
川西賢志郎
俺の方が好きやもん!
川西賢志郎
川西賢志郎
これだけは、譲れんな
川西賢志郎
川西賢志郎
それと、
私
•́ω•̀)?
川西賢志郎
川西賢志郎
川西さんじゃなくて、
川西賢志郎
川西賢志郎
賢志郎がええなぁ〜(⑉• •⑉)
私
えぇ(⊙ꇴ⊙)
川西賢志郎
川西賢志郎
あかん??
私
そんな顔されたら、ダメって言えないじゃないですか!
川西賢志郎
川西賢志郎
じゃあ、呼んでみて!
私
賢志郎さん...
川西賢志郎
川西賢志郎
なんて??(◦ˉ ˘ ˉ◦)
私
賢志郎さん!
川西賢志郎
川西賢志郎
よく出来ました、( ◜௰◝)
私
私のことも、あなたちゃんじゃなくて、呼び捨てがいいです!
川西賢志郎
川西賢志郎
えぇ(・~・`)
川西賢志郎
川西賢志郎
あなた
私
もう1回言って下さいよ!
川西賢志郎
川西賢志郎
あなた!
私
(/ω\)
川西賢志郎
川西賢志郎
なんであなたが照れてんねん、
私
改めて、付き合ってるんだなぁ〜って実感してました(/_\)
川西賢志郎
川西賢志郎
それから、敬語も無しな、
私
えぇっ、
私
いきなりハードで...だよ!
川西賢志郎
川西賢志郎
その調子、その調子!
川西賢志郎
川西賢志郎
だんだん慣れていったらええやんか
私
がんばるね(*^^*)
川西賢志郎
川西賢志郎
...おうっ
賢志郎さん
賢志郎さん
( ⊙□⊙;)アカン
賢志郎さん
賢志郎さん
あなたの笑顔犯罪やろ!
賢志郎さん
賢志郎さん
可愛すぎんねん!!
ご飯を食べ終わって、
私
ふぅ〜
私
お腹いっぱい!!
私
ご馳走様でした!!
川西賢志郎
川西賢志郎
良かった、
川西賢志郎
川西賢志郎
ほないこか、
川西賢志郎
川西賢志郎
ほい、
手を差し出してくれた
私
はいっ!( *˙ ˙* )
私
行きましょ!
私
絶対に離しませんよ!
川西賢志郎
川西賢志郎
そっちこそ、離れんなよ
川西賢志郎
川西賢志郎
離さんけど
私
なんか言いました??
川西賢志郎
川西賢志郎
((_- )( -_)) ウウン
私
そっか、
私
そうだ、今度のデートは、どこがいいかなぁ〜
川西賢志郎
川西賢志郎
そやね〜(。-_-。)
私
あっ、バレちゃダメだから、あんまりデートとかしない方がいいよね!
川西賢志郎
川西賢志郎
バレてもええんやけどね、
私
ダメです...、だよ!
私
賢志郎さんのことは、私が守りますからね!
川西賢志郎
川西賢志郎
それは、こっちのセリフやw
運転中も、手を繋いでいたのは、私と賢志郎さんだけの、ひ・み・つ(  ¯﹀¯  )