無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

621
2019/08/26

第4話

逆襲(流星の気持ち)
〈前回のおさらい〉
 ちょっと前の学校帰りに奈緒とカフェへよった帰り、流星と出会い、3にんで帰ることになった。
 奈緒は早く帰ると言い、流星と2人きりになってしまった。
 そこで、あなたの彼氏、倫也が他の女と歩いているのを見かける。
あなたは、倫也に「大事な話があります」とLINEをした。
↑長くてごめんなさい!!
流星
流星
待ってろよ……っ!
カフェにいない……。
でも、近くにいるはずだ……。
流星
流星
……あ、いた!
流星
流星
あの野郎……
流星
流星
おい!
倫也
倫也
なんだよ。てか、誰だよ
流星
流星
俺は、あなたの親友だ。
倫也
倫也
知らねぇよ。何の用だよ。
流星
流星
お前、あなたがどれだけ苦しんでるのか分かんないのか!
倫也
倫也
うるせぇよ
流星
流星
そんなこと言われたって痛くも痒くもない!
流星
流星
俺は、あなたとお前が付き合うって聞いたとき、そいつは俺より良い人なんだからって、あなたを諦めた。
流星
流星
諦めたと思ったら、なんだこれ?
倫也
倫也
何も知らないガキがうるさいんだよ!
流星
流星
ちゃんと、あなたの事考えてやってんのかよ!
流星
流星
大人だからなんだよ
流星
流星
そんな、恋人の事裏切るやつなんて最低なんだよ!
倫也
倫也
…………っ!👊
流星
流星
痛ってーなー!
流星
流星
そんなにうるさいなら、消えますよ。
はい、さよーならーっ!






言いたいことを全て言ってやった。






















あなたを傷つけるとか、あり得ねぇーから!






















俺の女を泣かすんじゃねーよ!




















俺の女に手を出すんじゃねぇーよ!

流星
流星
頬の痛みなんか、あなたの痛みに比べたら全然だわ!
流星
流星
(もう一度、頑張ってみようかなー)
らいおん🦁
らいおん🦁
皆さん、こんにちは👋こんばんは👋
らいおん🦁
らいおん🦁
今回は流星の気持ちを表したものとなっております。
らいおん🦁
らいおん🦁
う~ん!流星の伝えたいのに伝わらない気持ちが心を締め付けますね😢
嫉妬心が、ファンの皆さんの心を刺激した事と思います❤️
らいおん🦁
らいおん🦁
3作続けて更新早いですが、次回もノリで作れたら作ります!
流星
流星
何でもねぇよ((照
奈緒
奈緒
笑笑笑笑笑笑((照
らいおん🦁
らいおん🦁
じゃ、バイバーイ👋
流星&奈緒
流星&奈緒
バイバーイ👋