無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

126
2021/04/18

第6話

第5話 シンジュクとの出会い
今、シンジュクに来てます!
一兄に散歩に行ってきたらどうだ?って言われたから来てます~!

??? どうせ俺が全部悪いんだ俺が俺が俺が俺が俺
が俺が俺が俺が俺が俺が俺が…………

うわ、大丈夫かなあの人

??? いてっ、

かぐら ごめんなさい!


??? 大丈夫かい、子猫ちゃん怪我は?

かぐら ああ、無いです。

??? 何でお前がここに?

??? まずは、自己紹介をするべきじゃないかな、

??? 僕の名前は伊弉冉一二三だよ。

??? あ、えと、か、観音坂独歩と申します。

あ、好き、いや知っとるけどね。

かぐら 日笠かぐらです…

一二三 宜しくね、子猫ちゃん。

独歩 はぁ、宜しくお願いします…

一二三 そういえば、独歩くん先生の所に行くん
じゃなかったかい?

独歩 あ、そういえば…

一二三 この子猫ちゃんも連れて行くかい?

独歩 置いていく訳には行かないだろ…

~先生の病院~
コンコン

一二三・独歩 失礼します…
失礼します。

??? おや、どうしたんですか?

一二三 独歩くんが病院に行くと行っていたので

??? その子は?

かぐら ええと、日笠かぐらです…

神々しい…聖母や…

??? かぐらさんと言うんだね。
私は神宮寺寂雷と言います。

知っとるけどね‪w

~2時間後~

かぐら ただいま~

一・二・三 おかえり!
おかえりなさい!

一郎 シンジュクはどうだった?

かぐら うーん個性強いな~って思った!笑

一郎 そうかそうか笑 そろそろ夕飯出来っから
手、洗ってこい

かぐら はーい

一・二・三 (何か分かんねぇけど可愛い…)





主です~更新遅くなって申し訳ないです💧

本当にごめんなさい🙏

何か文章おかしくなってたらごめんなさい🙏