プリ小説

第9話

きゅう
あなた

ただいま....

誰も居ないはずの家に
私は久しぶりに
『ただいま』って言ってみた。
誰も居ないというのは
テヒョンとは同棲してるけど
テヒョンは仕事で
家に帰ってくるのは珍しい
テテ
テテ
おかえり。
なのに
テヒョンがいた....
私はびっくりして玄関で固まってしまった。
テテ
テテ
なに玄関で突っ立ってんの?
あなた

あ、え、いや....

テテ
テテ
俺がここにいるはずが居ないって思ってたでしょㅋ
あなた

うん....

テテ
テテ
こっち来いよ。
あなた

分かった。

靴を脱いで
私はテヒョンの所まで行った。
テヒョンが座ってるソファーの隣に私は座った
テテ
テテ
久しぶりだな。こんな感じの
あなた

そうね。

テテ
テテ
今日、男と喋ったか?
あなた

....は?

テテ
テテ
だから、今日男と喋ったか?
あなた

喋るもなにも仕事なんだから1日に1回は喋るわよ。

テテ
テテ
ふーん。
テテ
テテ
じゃあ、喋るな。
あなた

は?なんで.....

あなた

こっちは仕事なんですけど....

テテ
テテ
じゃあ、仕事辞めろ。
あなた

は?!!

テテ
テテ
仕事辞めてこの家に居ろ。
あなた

いや、無理だって!
今の仕事好きなのになんでやめなk....

テヒョンが私の目を見て来た。
この人....
本気だ。
私は
テヒョンの事を愛していた
から
仕事を辞めてしまった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

MOMO💕
入賞者バッジ
MOMO💕
小説作ってるので見てくれたら嬉しいです! これからもよろしくね👍💕 ※コメントする時はタメ語でもⓞⓚ♡ 1作目 好きになっちゃダメな人 2作目 1つ欠けた7色の虹 プリ画のフォロワーが500人突破しました🎠💓 ありがとうございます🙇💗 え?他の裏切り小説のパターンが同じ? ふっ。 いいわよ。この私が最高の裏切りを 見せましょう。