無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

にー
テテは結婚して一年後
女遊びが酷くなった
最初気づいた時は
とてもショックを受けた
まぁ、当たり前だろうけど
一回目の浮気は
すぐに話し合いになって
テテ
テテ
あなた!本当にごめん!もうしない!
あなたしか居ないの!本当にごめん!
ごめん!!
彼の謝ってる姿を見たくなくて
私はいっつも許してしまう。
あなた

もう、次はしないでよね?

あなた

お願いだから....

テテ
テテ
うん!わかった!本当にごめん!
でも、彼は辞めることはなかった。
浮気されて何回目だろうか
数え切れないほど
私はやられてる。
いっつもそう
" 今日は仕事長引くからご飯いらない "
"ごめん。今日はジョングクの家に泊まるから"
"今日から日本に2週間ぐらい行くから帰れない"
あなたは隠し通せたと思っているけど
ごめん、そんな甘い女じゃないの。
ガチャ
テテ
テテ
たっだいまぁ〜!
あなた

他の女と居て楽しかった?

私はさりげなくその言葉を言い、笑顔を見せた
テテ
テテ
ありゃ、バレてるか!ㅋㅋㅋㅋ
テテ
テテ
ごめんねぇーもう、しないぃー!
あなた

はぁ....

あなた

とにかくベッドで寝てなさい?

テテ
テテ
はいはぁい。
また、テヒョンの香水じゃない
キツくて鼻に痛い香水が付いている。
私が大嫌いな匂いだ。
私達....
もう、私達....
終わりにしましょう?