無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

慰め  推しに慰められたいかたカモン!
ただただうらたんにことばをかけてもらうとこ。うたいてのおはなしたくさんのっけるよ!
でほかのうたいてさんかくよ
うらたぬき
責任者立候補!?あなたにしてはやるじゃん。 
うらたぬき
え、彼氏さんに振られた?そいつはきっとばかなだけだ。あなた、、俺にしない?
うらたぬき
また、めんどくさい子?どうしても関わらなきゃいけないのかぁ、、いっそのこと学校いくのやめたら?ちょっとやすも?あなた?
うらたぬき
先輩に話しかけられたの?!それでもちゃんと話せたんだね。
えらいねぇ。
しかも前まで苦手だったひと!?すごいじゃん!あなたやればできるよ!
うらたぬき
あなた、、焦ってる?みんなにおいてかれそう?
俺だってうしさせのリーダーだけどそう思うときあるよ。 
な?だからあなたはあなたのぺーすでいいの。
うらたぬき
何々?今日話しかけられた先輩はまだ怖いけどまあまあ美人な人なの?よかったじゃん!
ま、あなたのほうがいいけど
作者
つかれたよ